韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

ドラマ、映画 韓国語レッスンまとめ

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.5

投稿日:

好きな映画で楽しく韓国語を勉強しよう!

 

안녕하세요?

oulmoonです。

 

 

昨日はカフェで作業していたのですが、お店をでてからもなんとなく気持ちをもて余して近所をぶらぶら散歩しました。

すると、目の前を花びらがヒラヒラ。

思いがけず、夜桜を楽しめました。

外出などは最小限に…と言われている時期ですが、やっぱりこういう時間も大切だなと感じました。

 

 

さて、本題です。

 

今回は「映画で勉強」シリーズです

 

昨年、映画館で二本立てで観た、本国では動員数ともに1,000万人突破の超人気韓国映画!

「神と共に(심과함께)」

 

 

【第1章 罪と罰】

 

 

【第2章 因と縁】

 

けっこう時間は経っていますが、レッスンで関連内容の表現を確認したものをまとめていきます。

 

これまでに読んでいたのはこちら

神と共に(韓国のウィキペディア) → 

 

ここでは、あらすじとか登場人物というよりはこの原作が映画化された一連の流れがメインに書かれています。

 

▼そのまとめはこちら

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)」あれこれNo.1 → 

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)」あれこれNo.2 → 

 

韓国語で「金縛りにあう」って?お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)」あれこれNo.3 → 

 

 

▼第一章、第二章はそれぞれの情報はこちら

 

第一章 罪と罰(韓国のWikipedia) → 

 

第二章 因と縁(韓国のWikipedia) → 

 

 

そして、前回からは上の第二章 因と縁(韓国のWikipedia)に突入しているので、情報も第一章のもののみ載せていきます。

 

ちなみに、日本語での映画のあらすじ、感想などはこちら

 

公開最終日にしてついに!人気韓国映画「神と共に 第一章:罪と罰」を観ました♪ → 

 

 

第一章とはまた違った面白さ!人気韓国映画「神と共に 第二章:因と縁」を観ました♪ → 

 

 

 

▼第1章のまとめ(あらすじ以外)はこちら

 

第一章 罪と罰(韓国のWikipediaをまとめたものです。

 

No.4からNo.19がそれにあたるのですが、行間をとるのでNo.19のみ載せておきます。(No.19から全部追えます)

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)」あれこれNo.19 → 

 

 

▼第2章のまとめ(あらすじ以外)はこちら

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.1 → 

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.2 → 

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.3 → 

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.4 → 

 

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)第二章」あれこれNo.5 → 

 

 

 

神と共に(심과함께) 第二章データ

 

 

감독:김용화 

출연:하정하, 주지훈, 김향기, 마동석, 김동욱 등

장르:판타지,드라마 

제작 기간:2016년 5월 26일~2017년 3월 22일 

제작비:순 제작비 350억 원(전편 합산)

제작비:총 제작비 400억 원(전편 합산) 

개봉일:대한민국 국기2018년 8월 1일

상영 시간:141분 

총 관객수:대한민국 국기 12,275,843명 (최종/국내 상영 영화 역대 13위)

국내등급:관람가 12세 이상 관람가

 

 

では第二章 罪と罰(韓国のWikipedia)をさっそくを読んでいきましょう!

※使用している画像はWikipedia等からお借りしてます

 

ネタバレないように「あらすじ」はまとめていませんが、それでもネタバレ的なものは含まれる可能性ありです!

ご注意くださいませ

 

 

では、「9.2.3.부실한 억지주장 & 부족한 논리から!

 

 

9.2.3. 부실한 억지주장 & 부족한 논리

 

신과 함께-죄와 벌에서 나타났던 것처럼 이번 신과함께-인과 연에서도 부족한 설명 등으로 인한 이해 부족, 억지주장문제라 주장하지만, 원작부터가 설정 구멍 투성이고, 주호민 작가의 주관이 많이 들어있다.[15]

오히려 영화에서는 논란이 되는 설정들은 어느 정도 빼놓은 편이다.

원작 신과함께는 논란이 더욱 크고 훨씬 많다.

애초에 전통신화를 베이스를 하고 있는 작품인지라 현대의 관점으로 보면 이런 재판들은 당연히 억지로 보일 수 밖에 없다.

즉, 이런 점은 문제라 보기 힘들다.

 

[15] 주호민 작가의 인식과 주장에 대해 자신의 생각이 다르다면 작품 보기가 매우 거북할 정도이다.

 

・부족한 설명  (直訳)足りない説明 → 説明不足

 

 

・억지주장  強引な主張

 

 

・문제라(고) 주장하지만  問題だと主張するが

 

 

・설정 구멍 투성이고  (直訳)設定の穴だらけで → 設定自体が穴だらけで、設定自体が間違いだらけで → (意訳)突っ込みどころ満載で

 

 

・빼놓다  省く、除く、削除する

 

 

・베이스를 하고 있는  ベースにしている

 

 

・억지로 보일 수 밖에 없다.  自然に見ることが出来ない、不自然に見えて当たり前だ

 

 

・이런 점은 문제라 보기 힘들다.  こんな点は問題とは言いがたい → こんなことを問題にするのは意味がない。

 

 

・거북하다  ~しにくい、~しづらい、気まずい、窮屈だ、体の調子が悪い

 

 

 

 

하지만 진짜 문제는 판관들의 일관성과 공정성 부족이다.

원작은 물론 전작에서도 힘이 있거나 높으신 분들대놓고 편의 봐주기[16], 형량 깎아주기여기서도 그대로 반복된다.

저승의 높으신 분들의 협박사사로운 감정에 의한 처벌은 [17] 이미 공정성 자체는 죄다 말아먹은지 오래다.

 

[16] 특히 귀인이라 하며 어지간한 것은 프리패스되거나 죄에 대해서 구구절절한 변명핑계들이 감성팔이와 함께 죄다 먹혀 들어가는 것을 김자홍이 보여줬고 이어 김수홍도 어느 정도 해택을 본다.

[17] 김수홍이 현대인 답게 논리적으로 따져 들어가지면 결국 강림이 결국 모두 저승차사에게 살려달라고 빌었다고 말했던 대로 현실은 괴물에게 내던지기라는 고문에 혼비백산하여 살려달라는 강림에게 비는 것으로 끝났다.

이게 차사냐? 조폭이지…성주신보단 그래도 낫다…웃기면서도 깊게 생각하면 씁쓸한 장면…..

 

・공정성  公正性

 

 

・높으신 분들  お偉いさん

 

 

・대놓고 편의 봐주기  大っぴらに便宜を図ってやること、やりたい放題にやらせてやること

 

 

・형량 깎아주기  量刑を軽減してやること

 

 

・여기서도 그대로 반복된다.   ここでもそのまま反復されている → ここでもまたやっている

 

 

・협박  脅迫

 

 

・사사롭다  私的だ、個人的だ

 

 

・덤  おまけ、サービス

 

 

・죄다 말아먹은지 오래다.  すっかりダメにしてしまって久しい → 全て特にダメにしてしまった

 

 

・어지간한 것은  よほどのことは

 

 

・프리패스  フリーパス

 

 

・구구절절  (言葉の)一句一句すべて → 一言一言、ちょっとした言葉

・구국절절한 변명과  いちいち弁明したり

 

 

・핑계  言い訳

 

 

・감성팔이  お涙頂戴、同情をさそうこと

 

 

(✕)해택 → (○)혜택  恩恵、恵み

 

 

 

・논리적으로 따져 들어가지면  論理的に言えば

・따지다  問いただす、明らかにする

 

 

・빌다  祈る、詫びる、請う

 

 

・혼비백산  びっくり仰天すること、肝をつぶすこと、魂が消し飛ぶこと

 

 

・조폭  暴力団

 

 

・씁쓸하다  ほろ苦い、苦々しい

 

 

 

 

또한 저승 삼차사들 중 덕춘을 제외한 나머지 둘은 원래대로라면 저승의 재판을 받아 죄다 처벌 받아서 지옥에서 썩어야 하는 죄인들이다.

하지만 이를 용서를 구하고자 저승차사가 되었지만 크게 변화건 없다.

그나마 덕춘은 자제하며 차사가 된 이후로도 죄인들과 타인에 대해 어느정도 안타까워하지만 나머지 2인들은 아무렇지도 않게 타인에 대해 죄가 어떻고 니들은 지옥에서 썩으며 고통받아 마땅한 존재라고 일장 연설을 늘여 놓으며 살아왔다는 것을 볼 때는 기가 찰 정도.

누구는 저승에서 정직하게 처벌받아서 고통받으며 구르는 동안 누구들은 타이밍에 인맥을 잘 잡아서 저승 차사를 하고 있는것인데 이승에도 있는 더러운 일면들이 정작 이를 심판하고 처벌한다는 저승에서도 그대로 존재하는 셈.

하지만 굳이 변호하자면 해원맥은 자신의 과거를 몰랐으므로 잘못된 비판이다.

 

・지옥에서 썩어야 하는 죄인들이다.  地獄で腐っていくべき(死んでいくべき)罪人達だ。 → 地獄に行くべき罪人達だ。

 

 

(✕)크게 변화건 없다. → (○)크게 변한건 없다.   大きく変わったことはない。

 

 

・자제하며  自制しながら

 

 

・안타까워하다  気の毒に思う、残念がる

 

 

・아무렇지도 않게  何とも思わない

 

 

・죄가 어떻고 니들은 지옥에서 썩으며 고통받아 마땅한 존재라고  罪がああだ、こうだとか言って、君たちは地獄で腐りながら苦痛を受けて当然の存在だと

 → 何かと具体例を出しながら、お前達は地獄に堕ちるのが当然だと

・마땅하다  ふさわしい、当然だ

 

 

・일장 연설을 늘여 놓으며 살아왔다는 것을 볼 때는 기가 찰 정도.   一場の演説を引き延ばし生きてきたのを見た時は呆れるほど。 → 長い演説をしながらこれまでやってきたのを見れば、呆れるしかない。

・기가 차다  呆れる = 어이없다

 

 

 

・고통받으며 구르는  苦痛を受けながら転がる → 大変な思いをする

・구르다  転がる

 

 

・타이밍에 인맥을 잘 잡아서  タイミングで人脈をつかんで → タイミングよくコネを使って

 

本来なら亡者の一人として罪を償うべき人が、死神となりうまくやっていることへの不平等さを批判しています。

また、この世で起こっている汚い一面(コネや権力でどうとでもなる世界)が、あの世でもしっかり生きている点も指摘しています。

ただ、本文にもあるようにヘウォンメクは過去の記憶が消えているので、その批判や指摘も間違っているとも書かれています。

 

 

 

 

해원맥에 대해 과거를 알려준 사람이 용서를 구할 맘이 없었던 게 아니라 용서를 빌 용기를 내지 못했던 것이라고 말하는 등 이해할만 하다고 하지만 문제는 저승의 재판은 살아 이러한 개인의 속마음과 사정 따위엔 관심이 없고, 결과를 본다.

때문에 신과함께-죄와 벌에서 주인공이였던 김자홍 조차도 현몽을 통해 아직 살아계신 어머니에게서 자신의 죄를 용서받아 간신히 살아남았다.[18]

다만 해원맥 본인은 살아생전에 본인의 과거에 저질렀던 죄에 대해 살아 생전 반성하고 보상하고자 했고 마지막에 자신의 정체를 밝히고 용서를 빌었고 자신의 과거로 인해 희생자들을 위하게 되었다.

하지만 이 과정에서 또 다른 다른 죄들을 저지른다.

 

[18] 물론 이러한 스토리 진행도 이후 상당수의 사람들에게서 귀인이라는 특혜에 의한 억지와 꼼수가 다분하다는 비판을 받았다.

 

・용서를 구할 맘이 없었던 게 아니라  許しを請う気持ちがなかったのではなく

 

 

・용서를 빌 용기를 내지 못했던 것이라고 말하는 등  許しを請う勇気が出せなかったことだと言うなど

 

 

・이해할만 하다고 하지만  理解できるというところもあるが

 

 

・저승의 재판은 살아 이러한 개인의 속마음과  あの世の裁判はこんな個人の本音と

살아はいりません

 

 

・따위엔  などには

 

 

・결과를 본다.   結果だけを見る

 

 

・간신히  かろうじて、やっと

 

 

・살아생전에  生きているうちに

 

 

・생전  生前

 

 

・반성하다  反省する

 

 

・보상하고자 했고  償おうとして

 

 

・희생자들을 위하게 되었다.   犠牲者達のためになった。 → 犠牲者を助けることになった。

 

 

・저지르다  やらかす、犯す、しでかす

 

 

・상당수  相当数 → 多くの

 

 

・꼼수  小細工、みみっちいやり方

 

 

 

映画を見ている最中は違和感を感じつつも流していた部分を論理的に指摘されていて、個人的には「なるほどなぁ」と思った章でした。

 

 

さて、今回はここまでです!

この後、「興行」と「余談」が続いていますが、改めて取り上げるほどの内容でもなかったので「因と縁」は今回で終わりにします。

「罪と罰」、「因と縁」ともに、本編のあらすじのみを詳しく取り上げたWikipediaもあるのですが、完全にネタバレになってしまうのでこれも取り上げません。

何より、去年からかなり長い期間読んできたので、そろそろ別の作品を読みたいなって気持ちもあり…

というわけで、次回はまた別の映画や作品を使って表現をチェックしていきたいと思います!

 

 

最後に、いつも通り出てきた単語や表現の中にはこれまでも出てきたものもありますが、復習として載せてますのでご容赦ください。

 

 

今日も見てくださって、ありがとうございます!

また次回の更新でお会いしましょう

 

無料メールマガジン配信中!

登録はこちらから → 

 


 



 

韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】

0







-ドラマ、映画, 韓国語レッスンまとめ
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【情報修正あり】日韓関係改善への希望がまた1つ消えた?!文政権のチョ・グク氏への対応に改めてがっくりNo.1

チョグク氏の経歴と疑惑の数々について   안녕하세요? oulmoonです。     このタイトル記事がアップされる頃にはまた進捗あるかもしれませんが、以前書いた記事に関 …

韓国語で俗語として「개」を使うときに意識してほしいこと

  「まじで」「めっちゃ」的表現に「개(犬)」をつかう時は取り扱い注意! 안녕하세요? oulmoonです。     今年も、もう6月ですね。 令和が始まって一か月。 ど …

韓国語で「열이 낮아지다」と「열이 없어지다」の違いは?防弾少年団の原爆Tシャツ事件も含め会話レッスンで考えました

안녕하세요?     今回のレッスンをしたのは、私がまだ風邪が微妙に治っていなかった頃のこと。   熱のせいでこの週のレッスンは日にちを変更して貰ったので、体調はどうかと …

韓国語で「天気が不安定だ」「一気に有名になる」ってなんていう?会話レッスンで聞いた表現あれこれ

またまた気になる人物が登場?!まずは会話レッスンの内容あれこれ   안녕하세요? oulmoonです。     最初に書いておきますが、今回はあまりまとまりありません 会 …

韓国語で「傷を癒す」って何て言う?サヘル・ローズさんのドキュメンタリー番組で色々と考える

안녕하세요?     もう去年のことになりますが、友人のさっちゃんこと、サヘル・ローズさんにご招待いただいて、あるイベントに参加してきました。   サヘル・ローズが出会っ …