韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

韓国語(ディクテーション)

韓国語で「発注する」「いかに、さぞかし」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.8

投稿日:2020年10月5日 更新日:

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ!

안녕하세요?

oulmoonです。

 

今回はEBSドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」という番組のディクテーションのまとめです。

これまでも実際に放送されている番組のディクテーションをしていますが、今の番組も듣기力アップにも繋がるので、少しずつチャレンジしてみてくださいね。

 

念のため、この番組の前回までの記事はこちら▼

韓国語で「ある意味」「するすると入っていく」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.1 → 

 

韓国語で「~して何になる?」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.2 → 

 

韓国語で「亡くなる(この世を去る)」「ゾッとする」「全力を尽くす」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.3 → 

 

韓国語で「振り込み」「様変わりする、化ける」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.4 → 

 

韓国語で「底をつく」「誰彼なしに(みんな)」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.5 → 

 

韓国語で「少ない時は」「多い時は」「割り当てられる」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.6 → 

 

韓国語で「少ない時は」「多い時は」「割り当てられる」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.7 → 

 

この番組は、コロナによってその存在価値や意義が変化した「マスク」についてのお話です。

 

ご存知のように韓国でもコロナは大流行し、社会に大きな影響をもたらしました。
韓国は日本以上に一般の人が普段マスクをつける確率は低いので(PM2.5の影響で以前よりは変化も出てますが)、余計に今回の件でマスクの存在感は変わったのではないかと思っています。

 

それに、韓国の皆さんはコロナに対してどんな風に感じたのか、どんな体験をしたのか、ニュースなどでは伝わりにくい個人ごとのお話が知れるかも?!
そこには国ごと、年齢や性別ごとの違いもあるだろうし、共通点もあるんじゃないかと楽しみにしてます。

 

▼番組はこちらEBSドキュメンタリー

▼ディクテーション用に使っているEBSドキュメンタリーはこちら

▼前回までの内容は番組はこちら
다큐 잇it – 마스크_♯001(YouTube) → 
▼今はこちら
다큐 잇it – 마스크_♯002(YouTube) → 

 

自分から知ろうとしないと分かりにくい韓国の一面として、今回も韓国に興味のある方は見てみて欲しい番組です。

 

듣기の教材としても、これまでのものより難易度が上がっているので遣り甲斐はあると思います。

できるだけ出てくる韓国語を記載したので、それを参考に試してくださいね。

 

 

ちなみに、この番組もこれまでと同様に15分前後に分けて配信されています。

でも、15分足らずでもまとめると結構長いので、私自身「長くても一度に5分程度で区切ってディクテーションする」ときめて進めています。

そのため、こちらでもある程度たまったら小出しに出していく形にいたしますね。

 

「다큐 잇it – 마스크」にでてきた単語や、ナレーションの内容

 

タイムはこの台詞が出てくるざっくりとした時間帯です。

文章の最後に( )で囲われた文章は、番組内の字幕です。

会話やインタビューの中で分かりにくいものについています。

 

 

07:44 지역 사회 전파기점으로 자신을 지켜야 한다는 심리가 경고해지면서 마스크를 찾는 이들의 발걸이 끊이질 않았습니다.

 

・전파  全部、みんな、すべて

 

・기점[기쩜]  基点

「起点」も同じ単語です。

 

(訳)地域社会全般を基点に、「自分を守らなければならない」という心理が警告され、マスクを求める人たちの足が後を絶ちませんでした。

→ 地域社会全体を基点に「(自分で)自分を守らなければ」という心理がいましめられ、マスクを求める人たちが後を絶ちませんでした。

 

 

 

08:00 그런데 이 와중에 공적 마스크 판매를 포기하는 약국들이 생겼는데요.

 

(訳)ところが、そんな中、公的マスクの販売を諦める薬局ができたのです。

 

 

 

08:09 마스크 끝났어요?

– 우리는 안 합니다.

요는 안 하는 거야?

– 네, 파는 약국 가세요.

 

(訳)マスクは売り切れましたか?

― うちは売っていません。

ここは売らないの?

― はい、売っている薬局に行ってください。

 

 

 

08:15 어떤 연유로 안 하게 되셨나요?

– 너무 불안해하시니까.

– 그게 마음이 상대방을 배려하고나 이런 마음은 전혀 없고, 오로지 자기 마스크 2개 확보하는 거기에 굉장히 이기적이고 개인적이고 폭력적인 모습을 많이 봤 가지구.

– 경찰도 불렀습니다, 저는.

1일용이 아니면 못 받아가겠다고 해 가지고 소분을 안 받아 가시면서 앞에서 이제 버티고 뒤에 사람도 못 받게 하고 그런 분도 계셨고.

– 뭐 장사 못 하게 하겠다는 사람도 있었고 뭐 사람들 민낮을 다 봤죠.

 

・1일용  (直訳)1日用 → 使い捨て

 

(訳)どんな理由でやらなくなりましたか?

― とても不安がるから。

― それが相手を配慮したり、そんな気持ちは全くなくて、ひたすら自分のマスクを2つ確保する、そこにとても利己的で個人的で暴力的な姿をたくさん見たんです。

私は警察も呼びました。

使い捨てでないと受け入れられないと言って、 小分けの(マスク)を受けとらずに、前で居座って、後ろの人ももらえないようにする方もいたし。

商売ができないようにする人もいましたし、何か人のスッピンを全部見ました。

→ どういう理由でやめたんですか?

― とても不安そうだから。

― その不安感から、相手を配慮するような気持ちが全くなくて、ひたすら自分のマスクを2つ確保する、そこにとても利己的で個人的で暴力的な姿をたくさん見たんです。

私は警察も呼びました。

使い捨てじゃないからと小分けの(マスク)を受け取らずに、(配っているところの)前で居座って、後ろの人ももらえないようにする方もいたし。

商売ができないようにする人もいましたし、何か人の本性を全部見ましたよ。

後ろに並んでいる人も買えなくするって…全く意味不明の行動ですね

 

 

 

08:52 감몀병으로 내 몸을 지킬 수 있는 수단이 마스크뿐이라고 믿게 되면서 사람들은 불안해졌습니다.

조사 결과 실제로 코로나19 이후 사람들의 불안감이 늘었다는대요.

고위험군도 20% 가까이 됩니다.

 

(訳)感染症として自分の身を守る手段はマスクだけだと信じるようになって、人々は不安になりました。

調査の結果、実際にコロナ19以降、人々の不安が増えたそうです。

高危険群も20%近くあります。

 

 

 

09:11 2월에는 불안이 압도적 1위였고요.

3월이 되면서 물론 불안이 제일 주 감정이었지만 이제 분노가 높아졌거든요.

그러면서 우울도 몇 프로도 높아집니다.

불안이 높으면 오히려 합리적인 판단을 못 하고 좀 공황 상태에 빠질 수도 있는 거고.

그래서 이제 재난 시기에 이제 심리 방역도 중요하다라는 얘기를 하는 겁니다.

 

・공황  恐慌

 

・방역  防疫、伝染病の予防

 

(訳)2月は不安が圧倒的に1位でした。

3月になってから、もちろん不安が一番の主な感情でしたが、今は怒りが高くなったんです。

そのため、憂鬱度も何%も高くなります。

不安が高いと、むしろ合理的な判断ができずにパニック状態に陥ることもあるでしょうし。

だから災害の時期に心理防疫も重要だというのです。

 

 

 

09:36 내 몸을 지키는 건 물론 불안까지 잠재우는 방역 수단으로 떠오르는 마스크.

문제는 정작 필요한 사람들을 위한 마스크가 부족하다는 사실입니다.

 

(訳)自分の体を守るのはもちろん、不安まで静める防疫手段として登場したマスク。

問題はいざ必要な人たちのためのマスクが足りないという事実です。

 

 

 

09:53 의사가 마스크를 쉽게 구하지 못 한다는 이 상황이 진짜 웃긴 거죠, 제가 볼 때.

말이 안 됩니다.

예전 같은 경우에는 우리 병원에서 만약 마스크가 모자라면 언제든지 업체에 발주를 내면 업체가 갖다 주거든요.

근데 지금은 우리가 병원 협회라는 데다가 우리가 필요한 마스크도 그냥 배당받아서 받는 배급제 같이 받고 있어요.

 

・발주를 내다  発注をする

 

・배당 받다  配当を受ける → 配られる

 

・배급제  配給制

 

(訳)医者がマスクを簡単には入手できないという状況が本当に笑えることでしょう。

話になりません。

以前のような場合は、うちの病院でもしマスクが足りなければ、いつでも業者に発注を出せば業者が持ってきてくれるんですよ。

ところが、今は我々が病院協会というところに、我々が必要なマスクもただ割り当てられてもらう配給制を一緒に受けています。

→ 医者がマスクを簡単に手に入れられない状況が本当にバカらしいですよ。

話になりません。

以前なら、うちの病院でもしマスクが足りなければ、いつでも業者に発注すれば、持ってきてくれたんですよ。

ところが、今は我々が病院協会というところから我々が必要なマスクを割り当てられる配給制になったんですよ。

 

 

 

10:18 직원들 보고도 아껴 쓰라 그러고.

아마 대부분 전국의 병원들이 그렇게 하실 거고,  큰 대학병원도 별반 다르지 않을까 싶은데.

 

(訳)職員たちを見ても惜しんで使っていると言うし…。

おそらく殆どの全国の病院がそうしているだろうし、大きな大学病院も別段違うのではないかと思うのですが。

→ 職員たちを見ても節約して使っているとうし…。

おそらく殆どの全国の病院がそうしているだろうし、大きな大学病院も多くは違わないと思うんだけど。

 

 

 

10:29 의사마저 마스크가 부족하니 직원들은 오죽할까요?

 

・마저  さえ

 

・오죽할까요?  (反語的に)どれほど大変だろうか?さぞかし大変だろう

・오죽  いかに、さぞかし、どんなに

 

(訳)医者さえマスクが不足しているので、職員たちはもっと足りていません。

→ 医者さえマスクが不足しているので、職員たちは当然もっとひどいです。

 

 

 

10:35 양 부팀장도 여기 환자 근처에 와 가지구 물리치료할 때 보면 요새 코로나 때문에 걱정되지?

– 예, 맞습니다.

– 마스크 쓰고 있으니까 환자한테 말을 할 때도 그렇고…

그치, 힘이 두 배로 들잖아.

– 예, 맞습니다. 목소리도 더 크게 내야지 되고….

 

(訳)ヤン副チーム長も、患者の近くで理学療法をする時、最近コロナのことが心配でしょう?

― はい、そうです。

― マスクをしているから患者に話す時もそうだし…。

そうだね、2倍大変だよね。

― はい、そうです。 声ももっと大きく出さないといけないし…。

 

 

 

10:51 지금 아프십니까?

– 네.

지금 어떠세요?

– 지금 조금 괝찮아요.

 

(訳)今痛みますか?

― はい。

今どうですか。

― 今はさっきよりは平気です。

 

 

 

10:58 환자와 대면 접축을 해야 하는 물리치료사인 경우 마스크는 필수인대요.

 

・대면  対面

 

・접촉  接触

 

(訳)患者と対面接触しなければならない理学療法士の場合、マスクは必須だそうです。

 

 

 

11:05 마스크를 안 쓸 수가 없겠네요?

– 안 쓸 수가 없죠.

 

(訳)マスクをしないわけにはいきませんよね?

― 使わないわけにはいかないですね。

 

 

 

11:08 이렇게 이제 치료사하고 환자의 관계가 가까우면 이렇게 기침만 하면 비말이 퍼지지 않습니까.

그러니까 치료사도 환자를 보호되고 환자도 치료사를 보호 줄게 서러 마스크를 하는 게 뭐 요근래 들어서 우리 병원에 보이는 일상적인 풍경이죠.

 

・비말이 퍼지다  飛沫が飛ぶ、飛沫が広がる

 

・요근래 들어서  最近になって、ここのところ

 

(訳)こうして、治療士と患者さんの関係が近いと、こうして咳をするだけで飛沫が飛びませんか?(飛沫が飛ぶじゃないですか。)

だから、治療士も患者を保護して患者も治療士の保護をするから、お互いにマスクをすることが、最近になって当院の日常的な風景ですね。

 

 

 

11:26 지금 마스크는 어떻게 구해서 쓰고 계세요?

– 저는 따로 이제 전부터 구매해 놓는게 있어서 그건 아직까지 남아 있어서 사용하고 있습니다.

 

(訳)今マスクはどうやって手に入れていますか。

― 僕は前から買っておいたものがあって、それはまだ残っているので使っています。

 

 

 

11:35 그 외에 공적 마스크 이제 판매할 때 가서 더 구매를 하고 있구요.

 

(訳)その他に公的マスクを販売する時に行ってさらに購入しています。

 

 

 

11:41 국가에서 공급해 주는 거는요, 물리치료사는 제외되어 있습니다.

– 아, 그런 어려움이 있네요.

물리치료사 제외도 있고 각 병원의 의사, 간호사 그만 공급이 되거든요.

 

(訳)国から供給されるのは、理学療法士は除外されています。

― あ、そういう大変さがあるんですね。

理学療法士以外もありますし、各病院の医師、看護師それくらいが供給されるんですよ。

 

 

 

医者や看護師には公的マスクが支給されるのに、理学療法士など他の人は支給されないって…その境界線は何なのか気になります。

だって映像をみた限りでは、医者や看護師と同様にめっちゃ近い距離で治療してますもんね。

病院の職員だって、感染者に接触する確率は高いだろうし…。

これはなかなか衝撃的な事実で驚きました。

 

 

 

最後になりますが、今回のディクテーションはどうでしたか?

今回も5分も満たない尺ですが、ドキュメンタリー番組は教材としてのレベルも結構高いです。

1つ前の「コーヒーホリック」も会話などは聞き取りにくいものもあったと思いますが、年配のかたや訛りがあるとかなり難しいですよね。

でも、もしあなたがディクテーションをうまく出来なくても、イライラすることないですよ。

聞き取れなかったところこそ、今あなたに不足している部分なので、これを機会にしっかり音読して定着させれば、次からは聞こえる部分がどんどん増えていきますよ。

分からない部分が多いほど、成長の可能性が高いです!

今回も気になる部分は何度でもディクテーション&音読を楽しんでくださいね。

 

では、今回はここまで!

 

 

今日も見てくださって、ありがとうございます!

また次回の更新でお会いしましょう

 

無料メールマガジン配信中!

登録はこちらから → 

0







-韓国語(ディクテーション)
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国の「ノリャンジン」ってどんな場所か知ってる?まさに「終わらない受験戦争」No.2

想像を絶する韓国の「安定した暮らし」に行き着くまでの壁   안녕하세요? oulmoonです。     今回は先週アップした 「노량진 고시촌」の続きです。 念のため、N …

韓国語で「ざわめく」「貴重な時間」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.7

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ!   안녕하세요? oulmoonです。     今回はEBSドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」という番組のディクテーシ …

韓国語で「稼ぎ時だ」ってなんて言う?「韓国の終わらない受験戦争」を知るNo.8

KBSドキュメンタリーで듣기力をアップ! 안녕하세요? oulmoonです。     今回は少しずつアップしている「노량진 고시촌」の続きです。   韓国のドキュメンタリ …

韓国語で「手を触れないでください」「一瞬たりとも」って何ていう?「東大門には欠かせない職業、衣料配達屋」を知るNo.3

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ! 안녕하세요? oulmoonです。   今回は、EBSドキュメンタリー番組のディクテーションまとめです。   これまでも実際に放送されている番組のデ …

韓国語で「夜がふかくなる」って何ていう?「東大門には欠かせない職業、衣料配達」を知るNo.1

EBSドキュメンタリー番組で듣기力をアップ!   안녕하세요? oulmoonです。     これまでの記事をご覧の方はご存知のように、듣기の実力アップのために韓国のドキ …