韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

韓国語(ディクテーション)

韓国語で「向き合う」「遣り甲斐がある、張り合いがある」って何て言う?韓国アニメ「마음의소리(ココロの声)」で듣기力アップ!No.4

投稿日:2021年11月3日 更新日:

 

안녕하세요?

oulmoon입니다.

 

 

11月に入って間もないですが、街はクリスマスの気配がし始めてますね。
毎年のことながら、気持ちがはやる…。

 

あ、でもその前に歯医者とか年末調整とかやらなきゃいけないことがごっそり…。

 

私は根が怠け者なので寒いとついだらだらしがちなんですが、勉強も生活もてきぱきやらなきゃと気合いを入れ直してるところです。

 

本当は出来るものなら冬の間は冬眠してたいくらいだけど~。

 

 

 

韓国の人気アニメで듣기力をアップ!

 

さてさて、雑談はこの辺で本題です!

 

 

今回は韓国アニメ「ココロの声(마음의 소리)」という作品のディクテーションのまとめです。

 

 

これは韓国の最長寿漫画として知られているウェブ漫画마음의 소리(ココロの声)」をアニメーション化したものです。

 

 

2007, 2008, 2009年連続で韓国の人気漫画賞を獲得するほどの定番オブ定番のウェブ漫画で、一話一話で完結するギャグ漫画なので取っつきやすいと思います。(日本語版はLINEマンガでチェックできるようですよ)

 

 

作品の毛色的には今までと違う感じですが、これまでも実際に放送されている番組のディクテーション同様に、今回も듣기力アップにも繋がるので、少しずつチャレンジしてみてくださいね。

 

 

▼ちなみに前回までの番組の記事はこちら

 

韓国語で「おんぶする」「なんてことだ!」って何て言う?韓国アニメ「마음의소리(ココロの声)」で듣기力アップ!No.1 → 

 

韓国語で「(これでも)くらえ!」「検索ワード」って何て言う?韓国アニメ「마음의소리(ココロの声)」で듣기力アップ!No.2 → 

 

韓国語で「情けない」って何て言う?韓国アニメ「마음의소리(ココロの声)」で듣기力アップ!No.3 → 

 


 

▼漫画&アニメはこんな感じ!

via https://m.khan.co.kr/view.html?art_id=202006291728001

 

 

この作品を選んだ理由は、単純にこのアニメが面白いこと、話す早さが早いので聞き取りが難しいこと、韓国の大衆の流行りなどが分かりやすいということで、これを選びました!

 

逆にいうと、韓国の流行りなどを知らないと面白さが伝わらない部分もありますが、そこから調べてより知識が広がるということもありますからね。

 

アニメから得られるものは全て身に付けたいと思ってます!

 

 

▼見ている動画はこちら

・【몰아보기】【마음의 소리】01~10회(YouTube) → 

 

自分から知ろうとしないと分かりにくい韓国の一面として、今回も韓国に興味のある方は見てみて欲しい番組です。

 

듣기の教材としても、これまでのものより難易度が上がっているので遣り甲斐はあると思います。

 

できるだけ出てくる韓国語を記載したので、それを参考に試してくださいね。

 

★今回は1話が7分から10分程度なのですが、なんと10本分まるまるおさめられた動画となっています!

 

1話でもまとめると結構長いので、私自身「長くても一度に5分程度で区切ってディクテーションする」ときめて進めています。

 

そのため、こちらでもある程度たまったら小出しに出していく形にいたしますね。

 

 

「마음의 소리」にでてきた単語や、ナレーションの内容

 

タイムはこの台詞が出てくるざっくりとした時間帯です。

ハングルを( )で囲った文章は、番組内の字幕です。

 


 

제2화

10:37 (관성의 법칙)

 

(訳)慣性の法則

 

私は高校で物理を習っていないので、先生に教えてもらうまでなんのことか分かりませんでした。
(理科は選択で選ばなかったと伝えたら、めっちゃびっくりされた…🙄)
場合にもよるけど、日本語で知ってることはハングルと意味が繋がりやすいですね。

 

“慣性の法則 ■わかりやすい高校物理の部屋■” 

 

 

 

 

11:18 (후지와라 두부점)

 

(訳)藤原豆腐店

 

これは日本でも有名な漫画「頭文字D」のパロディですね。

「頭文字D」はアニメ化も実写化もされてる作品です。
私は元夫の影響で途中まで見てたので知ってました🤭

ちなみに、韓国でも作品名は“이니셜D”で知られています。

 

“이니셜D – 나무위키” 

 

“후지와라 두부점 – 나무위키” 

 

“이니셜 D의 등장인물 목록 – 위키백과, 우리 모두의 백과사전” 

 

▲検索したら、これ以外にも情報量が多くてびっくりでした。

 

 

 

 

11:24 하! 승부할 수는 건가?

 

하! 승부하자는 건가?

▲先生はこういう意味だとおっしゃったけど、発音的には上のように聞こえたので、両方載せてます。

 

(訳)はっ!勝負しようというのか?

 

 

 

 

11:37 이 기술을… 도랑타기!

 

(訳)この技術を…溝乗り!

 

原作では「溝落とし」という技です。

 

 

 

 

11:43 내가 유령을 본 것인가?

 

(直訳)俺は幽霊を見たのか?

すごい技だ!信じられない!人間技じゃない!

 

「幽霊 = 現実のものではない」というところから、色々訳せますね。

 

 

 

 

11:51 뚜껑… 닫을 뿐.

 

(訳)蓋… 閉めるだけ。

 

 

 

 

12:15 아자, 아자, 우리 한수 이긴다!

 

(訳)よっしゃ、よっしゃ、勝つぞ!

 

 

 

 

12:23 해체 승인 번호를 허가한다.

 

(訳)解体承認番号を許可する。

 

 

 

 

12:55 어머니: 남자들이 말이야. 고작 벌레 하나에! 우이구~!

 

(訳)母:男なのにさぁ(男のくせに)、たかが虫一つに!やれやれ。

 

 

 

 

12:59 그리하여 우리는 앞으로 다가올 수 있는 또 다른 위협을 준비하기 위해!

 

“그리하여”は会話では使いません。
会話だと“그래서”です。

 

(直訳)そういうことで、俺たちはこれから迫ることもあるさらなる脅威に準備するために!

そういうわけで、これからやって来るかもしれない更なる驚異に向けて!

 

 

 

 

13:03 아버지: 그럼 우리 여기 가자!

(연신내 공충 박람회)

석: 강해 지키로 한다.

 

(直訳)父:じゃあ、ここに行こう!

字幕:ヨンシンの(延伸内)虫博覧会

ソク:強く守ることにする。

父:じゃあ、ここに行こう!

字幕:ヨンシンの(延伸内)虫博覧会

ソク:強くなるぞ!

 

 

 

 

13:15 공포심을 극복하기 위해 왔지만 그곳은 공포의 모든 것이 농축된 장소같았다.

 

(訳)恐怖心を克服するためにやってきたが、そこはすべて恐怖が濃縮された場所のようだった。

 

 

 

 

13:34 하지만 막상 공포의 근원을 마주 대하니 조금씩 마음이 단단해지는 기분이 들었다.

 

・마주 대하다  向き合う

 

・기분이 들다  気がする

 

(訳)しかし、いざ恐怖の根源に向き合ってみると、少しずつ気持ちが強くなった気がした。

 

 

 

 

13:42 그렇게 한 바퀴 돌고나니 무서운 것도 덜해지고 정말로 이곳에 오긴 잘했다고 생각했다.
그날은 정말 보람찬 하루였다.

 

・보람차다  遣り甲斐がある、張り合いがある

 

(訳)そんな風に一周してからは怖いのも和らぎ、本当にここに来て良かったと思った。
その日は本当に遣り甲斐いを感じた一日だった。

 

 

 


 

ラストがある意味衝撃的でしたね。
ディクテーション的には13:42のところで終わりですが、そのあとも少し続きがあります。
まだ見てない方は最後までどうぞ🤭

 

ラストを見て思ったのは「価値なんて人それぞれで儚いものなんだなぁ」と思ったり、逆に「ある人(たち)にとって価値が高ければ、どんなものでもいくらでも値段ってつけれるんだなぁ」と思ったり。

「そもそも価値ってなんだ!」としまいにはグルグルしちゃいましたが…

考えすぎですね、はい。

 

 

でも今回も面白かったです。

ふと思ったのは、ちょっと日本のコメディっぽい面白さもあるかもと。
前から韓国のギャグとかお笑いは日本とは何か違うというか、誤解を恐れず言うなら古いというか、見た目重視とかオチがシンプルな感じがあったのですが、この作品は素直に楽しめました。

漫画だから余計にそう感じるのかもしれませんね。

生身の人間が表現できるものと、架空の世界とでは違いますしね。
作者が日本好きなのも関係あるかもしれないし🤔

 

今回も日本の有名作品が出ていて、余計に楽しめました。
韓国の作品を通して、日本の作品のよさも再認識できますしね。

 

これからも内容とか分かりにくい部分も出てくるでしょうが、楽しみながら勉強したいと思います!

 

 

 

ちなみに、今回も5分も満たない尺ですが、ドキュメンタリー番組同様に듣기教材としてのレベルも結構高いと思います。
これまで使っていたドキュメンタリー番組よりスピードも一段上ですしね。

 

そのせいで、もしあなたがディクテーションをうまく出来ないことがあったとしても、イライラしてり落ち込むことないですよ。

 

聞き取れなかったところこそ、今あなたに不足している部分なので、これを機会にしっかり音読して定着させればいいだけ。

 

やればやるほど勘もよくなるし、次からは聞こえる部分がどんどん増えていきますよ。(そもそもこの作品は発音が分かりにくいですしね🙄)

 

 

分からない部分が多いほど、成長の可能性が高いのでポジティブに受けとりましょう!

 

 
だからひっかかったり気になる部分は何度でもディクテーション&音読を楽しんでくださいね。

 

 

▼すでに終わっていますが、ドラマ版はこんな感じでした

KBSWORLD「ココロの声 마음의 소리」

2016年 全10話

 

役者陣も最高でした!

 

 

では、今回はここまで!

 

今日も見てくださって、ありがとうございます!

また次回の更新でお会いしましょう

 

0







-韓国語(ディクテーション)
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語で「喉を潤す」「寝おちする」って何て言う?「東大門には欠かせない職業、衣料配達屋」を知るNo.7

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ!   안녕하세요? oulmoonです。     今回も前回に引き続き、EBSドキュメンタリー番組のディクテーションまとめです。 …

韓国語で「いばらの道」「朝鮮半島」「手さばき」って何て言う?ドキュメンタリー番組「KBS여행 걸어서 세계속으로(KBS旅行 歩いて世界の中へ)」で듣기力アップ!No.1

KBSドキュメンタリーで듣기力をアップ! 안녕하세요? oulmoonです。     今回はKBSドキュメンタリー番組「KBS旅行 歩いて世界の中へ」という番組のディクテーションの …

韓国語で「ご飯を適当にすます」って何て言う?「韓国のコーヒーホリック」を考えるNo.2

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ!   안녕하세요? oulmoonです。     今回はEBSドキュメンタリー番組の「コーヒーホリック 大韓民国」という番組のディ …

韓国語で「멋을 내다」ってなんて意味?「韓国の終わらない受験戦争」を知るNo.6

KBSドキュメンタリーで듣기力をアップ!   안녕하세요? oulmoonです。   今回は少しずつアップしている「노량진 고시촌」の続きです。   【過去記事はこちら】 …

韓国語で「ある意味」「(食べ物が)するすると入っていく」って何て言う?ドキュメンタリー番組「ドキュit―マスク―」で듣기力アップ!No.1

EBSドキュメンタリーで듣기力をアップ! 안녕하세요? oulmoonです。   今回は韓国のドキュメンタリー番組を使って듣기力をあげるレッスンのまとめです。 前回まではEBSドキュメンタリ …