韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

韓国旅行

2019年秋の韓国旅行記⑬3日目:三度目の正直?!またしても들풀!&帰国へ

投稿日:2019年12月14日 更新日:

あっという間のようで濃かった2泊3日の韓国旅行

 

안녕하세요?

oulmoonです。

 

 

 

本旅最終日のスケジュールはこちら

【3日目】

10時ごろ ホテルチェックアウト

11時~ コリアスポーツマッサージ

12時30分頃 事前登場手続き(ソウル駅)

14時頃 들풀(?!)

16時頃 空港へ

 

 

 

ようやく食べることが出来た!들풀でお1人様でも楽しめる韓定食

 

2日連続のマッサージをうけ、荷物も預けて身軽になったら

…やる気も一気に倍増!

朝の段階では「タイミングが合えばいこうかな」くらいに

思っていた들풀でしたが、

ラストチャンスにかけてみました。

まぁ、「かけてみる」とか言っても

昨日のアジュンマとの会話から

「午後3時までなら一人用の定食が食べられる」と

予想できたので、そこまで綱渡りではありませんでしたが。

でもこうも見事に振られていると、

一筋縄ではいかないイメージが

勝手に出来上がっちゃって。

ドキドキしながら昨日と同じ道を進みます。

夜に通った時は気づかなかったけど、

お店近くの通りに看板も出てた!

 

脇道に入って、一応また外観も撮影。

 

 

玄関で靴を脱いで、昨日見かけたアジュンマに

「一人なんですけど大丈夫ですか?」と確認すると

「靴は履いて入って」

「!!!」

昨日はなぜ脱いだ状態で通したんだっ!?

一瞬嫌な感じになりましたが、

玄関に戻って靴を履き戻ってくると

入り口付近の個室に通されました。

 

 

今回はちゃんと

テーブルセッティングもしてくれた!

メニューを見ていると、少し空いた扉から

「昨日も一人で来てたわよね」という会話が

聞こえてくる。

表情が見えないから、

どんな意味で話しているのかは分からないけど、

そこは気にしない

慌てて撮ったので斜めだったり

見にくくてごめんなさい。

 

焼き魚の定食と迷いましたが、

このお店を紹介してくれた時に

先生が進めてくれた

「더덕정식」を食べることにします。

 

内容は특미전,더덕구이,제철반찬, 된장찌개, 공기밥,후식

 

アジュンマを呼んで、定食をオーダーし、

トウモロコシ茶でホッと一息。

 

少しすると、まず一皿目の특미전が到着。

しっとりした生地で、

ヤンニョムで合えたもの(?)をくるんで一口。

美味しい~。

素朴で安心する味です。

 

次の料理が来るまで大切に食べていたら、

そこからは一気に来た!

 

ずらーっと並べられたおかずたち。

上の6つはよく見かけるものだけど、

それぞれ丁寧に作られている感じがします。

 

でも思っていた以上に辛かったので

ちょっとびっくり。

 

 

横のナムル三品は、

穏やかなお味でいかにも体に良さそう。

テンジャンチゲは、

これまで食べた中で一番あっさりして

日本のお味噌汁に近い感じもしましたが、

辛さがはっきり出ていました。

 

私は辛いのは弱い方なので

人によって感じ方が違うかもしれませんが、

印象深いテンジャンチゲでした。

そしてメイン料理!

一見ごぼうみたいにみえる「더덕」とは、

日本語だと「ツルニンジン」のこと。

これまた体に良さそうですが、

私には味付けが辛めでした。

 

途中山菜のナムルやご飯で

辛さをやわらげつつ、

あっという間に完食。

 

お店の対応とかは別そして、

お料理は量的にも、お味的にも

「滋味料理」が食べたい人には

お勧めのお店ではないでしょうか。

 

ただ、メニューにあった

「후식(韓国伝統のお菓子)」は

出なかった・・・。

もう少し待っていたら出たのかな?

うーん、色々謎が残るお店だ。

 

ちなみに、この一連の話を帰国後に先生に話したら

「それを対応したのって、店長じゃなくてバイトのアジュンマとかでしょ?」と

聞かれました。

アルバイトかどうかは分からないけど、

配膳担当の人だったと話すと、

「バイトだからそういう態度なんですよ!

「本当にお店の利益を考える社長や店長なら、

もっとお客様対応してくれるはず」と

お怒りでした。

実際どうなんだろう?

ネットでの口コミは結構いいので、

色々真実を知るためにもやはり再訪必須?

 

 

とりあえず、三度目で目的達成できたので

気持ち的には「やってやった!」感いっぱい。

お会計の時に「美味しかったです」と伝えたら、

「辛くなかったですか?」と聞かれたので

「(なんとか)大丈夫でした」と答えたら、

ニコニコされてました。

 

結局・・・

ラストのこういう店員さんとのやり取りで

全部チャラになってしまう単純な私です。

 

でも行ってよかった!

 

 

 

余った時間は「弘大」で寄り道を

 

時計を見ると予約した電車の時間まで

1時間くらい。

せっかくだから、

駅近くで最後にあるお店に

寄り道してきました。

弘大入口駅から歩いて数分で

そのお店が入っている建物へ。

 

どこに行くのかって?

 

またまた永豊文庫ですよ!(B2)

昨日は欲しかった本は買えたけど、

そこまでゆっくり回れなかったし。

別の支店でもう少し見てみよう。

 

エレベーターで降りて売り場へ行くと、

鐘路店より若干落ち着いた感じ?

 

電源付きのテーブルで、

皆さん飲み物片手に本を読んだりPCを見たり

思い思いの時間を過ごされている様子。

 

店員さんに「本だけ撮るので、写真撮ってもいいですか?」と確認すると、

そんなこと聞かれたことなかったのか

一瞬戸惑った表情をしつつも「いいですよ」と

快諾してくれました。

 

ぐるっと見て回って気になったのは、

日本原作の作品。

「深夜食堂」も日本原作の作品なので被り感も否めませんが、

「半沢直樹」とか見つけると

やっぱり「おおっ!」って思っちゃう。

日本語のテキストもたくさん!

(さすがに英語や中国語のほうが幅を利かせてたけど)

 

日韓の険悪なムード漂うニュースなど見ていると

ネガティブにとらえがちですが、

大型書店で普通に日本原作の作品を沢山みると嬉しいです。

 

 

「神と共に」もないか探してみたけどなかった~。

 

パッと見、この2作品はかわいい感じで気になったけど

両方1巻がなかったので次の機会に。

 

 

結局このお店では新たに購入はしませんでしたが、

もっと沢山韓国語を読むことに慣れて、

気後れすることなく本をたくさん選べるように

なりたいなと思いました。

 

 

それにしても、今回旅行していて思ったのは

やっぱり民間レベルでは日本旅行者を歓迎してくれるムードは

変化ないということ。

関係ないって分かってはいたけれど、

改めて実感できたのは大きいです。

意外だったのは

「日本人に嫌われていないか心配で、日本に行きにくくって」

と、言われた現地の声。

 

でもそれって日本も同じかもしれませんね。

お互い相手を気にして不安になっているだけで、

元々好きな人は変わらず好きだし、

元々嫌いな人は変わらず嫌いなだけ。

一部そのへんに変化が出ている人たちもいるとは思いますが、

今回の旅行で私は違和感は感じませんでした。

 

 

 

ついに帰国へ!でもラストに空港でまたラッキーな出会いが♪

 

時間もちょうどいい頃合いになったので

ソウル駅に再び向かいます。

弘大入口駅といい、ここといい、

ファン・チヨルさんがところかしこに(笑)

空港鉄道の広告モデルみたい。

空港鉄道専用のゲートを通り、

さらに地下へ。

指定された座席につき、

1時間程度で仁川国際空港に到着します。

途中、車窓から流れる韓国らしい景色を見ながら

徐々にさみしさを感じ始めるのはいつものこと。

 

 

到着したらまずはWi-Fiを返却して清算し、空港内を散策します。

すでに事前搭乗手続きをしているので、少し余裕がある。

あ!王様たちの行進発見!

 

また少しぶらぶらしていると

どでかいカメラをもった女子たちが集まってます。

ちょうど女性K-POPアイドルが通るところだったよう。

通路の上からの撮影だったのに、

彼女たちはちゃんと気づいてファンに手を振ってあげていました。

はー、さすがだな。

でもここまで気を使っているから人気もでるし、

反面精神的にきつくなるんだろうな・・・と

一人納得。

 

 

さてさて、なんとなく心残りもあるけど

そろそろ専用搭乗ゲートへと歩いていると地図発見。

「!!!」

見つけてしまった~!

 

今回の旅行に伴い、

行きたいお店を検索していた時に見つけた「소복」

ここのアイスの見た目の可愛さに惹かれて、

行こうか迷ったけど諦めたお店だったんです。

それがここで!

しかしなんでこんな一番離れたところで気づくかな?!

さっきはもっと近いところにいたのに。

仕方ないので急いでお店に向かいます。

 

 

わー!

やっぱり可愛い♪

 

一口食べると、想像よりあっさりしたきな粉味のアイス。

クリームというよりシャーベット感強いかも?

ちょっと寒いくらいでしたが、

横についてた野菜やナッツのお菓子も美味しい。

 

完食して、心から晴れ晴れ!!

今回は予定していた以上に

今まで食べてみたかったものを

口にすることのできた旅でした。

 

 

今度こそ専用ゲートに戻ると

以外にギリギリの時間。

ちょっと優越感に浸りつつ、

専用の通路から搭乗フロアへ。

※専用ゲートについては

下にあるコネストさんの記事を

参考にしてください。

 

 

飛行機に乗ると、またさみしさが

どっと湧き上がってきました。

 

「また絶対来るからね!」と

韓国の空に誓いつつ、離陸します。

 

機内で出た軽食もしっかり完食し

(今回はちゃんとコチュジャン使用!)、

無事日本に帰国。

 

家に着くまでに

最後の最後で携帯の充電が0になって

焦りましたが、(成田からの道のりがうろ覚えだったので)

今回も楽しい韓国旅行でした。

 

 

こうして書いていると、

また寂しさと再訪したい気持ちが

ムクムクと湧き上がってきます。

次回は春以降になると思いますが、

それを楽しみに日々頑張ろう!

思っていた以上にドタバタな旅行記になりましたが、

お付き合いいただきありがとうございました。

次回からはいつも通り、

韓国語に関する内容を中心にお届けしますね。

 

 

 

今回の関連情報について

 

 

들풀 서교동점(コネスト) → 

들풀 서교동점(公式サイト) → 

事前搭乗手続き(ソウル駅)(コネスト) → 

 

 

 

今日も見てくださって、ありがとうございます!

また、次の更新でお会いしましょう

無料メールマガジン配信中!

登録はこちらから → 

 


 

1日15分であなたの韓国語をぐんぐん伸ばす!~通訳だから知っている韓国語脳のしくみを大公開~【元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法・ベーシックコース】

 



 

韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】

0







-韓国旅行
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年春の韓国旅行二日目③ 1年ぶり!恋い焦がれた国立中央博物館へ!!

안녕하세요?   韓国旅行2日目の続きです。   なんとか水原華城からソウル行きの電車に乗ることができた私。   次は、今回もすごく楽しみにしていた国立中央博物館です! …

2018年春の韓国旅行一日目④ 梧桐堂メディカルで初体験!

안녕하세요?     さてさて、韓国旅行初日に急遽くみこまた「ほくろ除去」。 一体どうなることかと少しの不安を感じつつも、クリニックを目指しました。 梧桐堂メディカル(ホームページ …

2018年春の韓国旅行二日目④ 広蔵市場で念願の食べ歩き!

안녕하세요?   韓国旅行2日目の続きです。   夕食は昨日果たせなかった「広蔵市場」へ!   今回の韓国旅行の話をしたとき、美味しいものが食べたいのでまだ行ったことのな …

2019年秋の韓国旅行記⑧2日目:この気持ちを救ってくれるのは、やっぱりBTSとごはんでしょ♪

モヤモヤしたこの思いを救ってくれた2つの癒し   안녕하세요? oulmoonです。   今回も2019年秋に行ってきた韓国旅行についてお送りします。   めっちゃ細かい …

2018年春の韓国旅行三日目① ドラマ「トッケビ」にも出た!今ソウルで若者に人気の通りを散策♪

안녕하세요?   2泊3日の一人旅もいよいよ最終日です。    今回は夕方の便なので時間はありますが、2つ予定を入れているのでのんびりは出来ません。 しかも、早めに出るつもりがホテ …