韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!現在(2018年6月)TOPIK5級です!

韓国語(慣用句)

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.61(応用編【足】No.7)

投稿日:2019年5月20日 更新日:

안녕하세요?

oulmoonです。

 

 

今週から東京は天気が悪くなるみたいですね。

そろそろ梅雨の到来かな?

寝る前とか、ゆっくり過ごせる日に雨が降ってくれるのは嬉しいです。

雨音は自然と心が落ち着きますよね。

でも最近、韓国語も聞くと落ち着くことが多いです。

ニュースなどの早口なものや、感情的なものはちょっと違う感じですが、例えばちょっと落ち着いた感じのラジオ音声とか、韓国の曲でもゆったりしたものとか、日本語を聞いた時とはまた違う安心感。

この場合の韓国語は、単純にBGMとしての一種だからかもしれません。

教材として真剣に必死できくのも大事だけど、たまには癒しの要素として韓国語が持つ特徴を楽しいです。

 

 

韓国語の慣用句を1日1つ覚えてみる

 

さて、本日は慣用句表現です。

慣用句も沢山あって1度に覚えるのはたいへんですが、1日1個覚えれば1年で365個覚えられます!

 

前回に引き続き、今回も【足】の慣用句です。

 

例文は、慣用句を辞書やテキスト等からピックアップして、そこから自分で作文しています。
不自然なものは先生に添削してもらい、使わないものなどは実際に使うものをあげています。

 

先生いわく「自分で作ってこそ違いもわかり、実力もつく」そうです。

正しくチェックしてくれる人が必要なのが難点ですが

 

日本語にある慣用句から韓国語に訳したものは

タイトルが
「日本語 → 韓国語」

その逆は
「韓国語 → 日本語」
となっています。

 

 

【慣用句】(足にまつわる表現)

 

・足(脚)を引っ張る → 방해를 하다, 훼방을 놓다

 

(この慣用句の例文①)

実力のないものほど、他人の足を引っ張るものだ。

실력이 없는 사람수록 남의 일을 방해를 놓는 법이다.

※常識的に考えてそうなるというとき「~ものだ」것이다ではなく법이다で表現します。

 

 

(この慣用句の例文②)

人の仕事の足を引っ張る

남의 일을 훼방하다

 

 

(この慣用句の例文③)

人の邪魔をするな!

남의 하는 일에 훼방놓지 마라!

 

 

・足(脚)を踏み入れる → 발을 들여놓다

悪いニュアンスがある表現です

 

(この慣用句の例文)

探険隊はジャングルの奥地に脚を踏み入れた。

탐험대는 정글의 오지에 발을 들어놓았다/발을 내디뎠다.

 

 

・足(脚)が早い → ①발이 빠르다,걸음이 빠르다②(식품이) 상하기 쉽다③(물건이)잘 팔리다

 

(①の意味での例文)

①息子は足が早いので、運動会の選手になった。

아들은 발이 빨라/빠르니까 운동회에서 선수로 뛰었다.

※最初は「選手になった = 선수가 됐다」と思ったのですが、これは間違い!
運動会は一般的には1年に1回行われるものなので、「選手で走った」という表現で表しています。

 

 

(②の意味での例文)

②この食品は防腐剤を使っていないので安心ですが、足が早いので気を付けてください。

이 식품은 방부제를 사용하지 않기 때문에 안전하지만, 빨리 상하기 쉬우니까 가능하면/가능한한 빨리 드세요.

 

 

(③の意味での例文)

③この美容液は広告効果のお陰か足が早い。

이 에센스는 광고효과 덕분인지 잘/빨리/금방 팔린다.

 

美容液というと미용액もなくはないですが、에센스の方が伝わるそうです。

 

ちなみに「足が早い = よく売れる」と表現するときは状況を見て使い分けてください。

どういうことかというと
ベストセラーでずっと売れ続けている場合잘 팔리다のみ。

一気に売れた場合잘 팔리다,빨리 팔디다,금방 팔리다.

 

「商品の売れ行きがよい」という意味合いなら「一気に売れる」ほうが使うことが多いとは思いますが、違う場合はご注意を。

 

 

・足どめする → 외출을 금지하다,발을 묶다

 

외출을 금지하다「外出禁止」なので、子供などに罰を与えるときによく使います。

 

(발을 묶다の例文)

先生は急いでいたのに、沢山質問して足止めしてしまった。

선생님은 바쁘신데 내가 질문을 많이 해서 발을 묶었다.

 

「足止めをくらう」は前回の慣用句表現のときにあげたので参考にしてみてください。

 

・足に任せて → 발길이 닿는 대로

会話では使いません

 

(この慣用句の例文)

時間があったので、足に任せて公園を散策した。

시간이 있었어 발길이 닿는 대로 공원을 산책했다.

 

 

 

実は体に関する慣用句はとりあえず今回までです。

他の慣用句をまたまとめていくかは様子をみつつ考えます。

もし希望などあればコメントくださいませ!

 

では、今回はここまで!

 

今日も見てくださってありがとうこざいます!

また、よろしくお願いします

 

メールマガジン始めました!

登録はこちらから → 

 


 

 


 



 

韓国ドラマをもっと楽しみたいあなたへ~4時間55分の音声でハングル脳がみるみる目覚める!!【超らく韓国語マスター術】

0







-韓国語(慣用句)
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.21(応用編【眉・顔№1】)

안녕하세요?     8月も後半ですね。 「月曜日がくるのが楽しみ!」と思えるほど、仕事を楽しめてはいないのが現状ですが、最近は月曜日にレッスンを入れているので原動力になって助かっ …

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.19(応用編【口】№2)

안녕하세요?     今日は広島に原爆が投下された日ですね。 広島に10年近く住んでいて、しかも仕事で被爆された方に接したり、原爆について学ぶことも多かったのでこの日は私にとっては …

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.29(応用編【肩】No.2)

안녕하세요?   三連休三日目です! あー!明日から仕事だ…。 気持ちを切り替えないと!     さて、慣用句表現です。 今回も【肩】の慣用句の続きです。   …

韓国語の慣用句も覚えたい‼体にまつわる表現No.7(韓国語ならではの慣用表現)

안녕하세요?   これがアップされている頃は、羽田空港にいるはず…。 今日から韓国でございます! 旅行の様子は帰ってからゆっくりアップします   というわけで?!慣用句表現です。 …

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.14(応用編【目】No.3)

안녕하세요?     今週もあっという間に一週間が過ぎました。 6月ももう終わりですね。 もう夏だと思いつつ、今日は目の前の「月末処理」に終われる予感です   &nbsp …