韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!現在(2018年6月)TOPIK5級です!

ドラマ、映画

あなた好みのククス(국수)が見つかる?!江原道(강원도)はククスの宝庫!

投稿日:2019年3月8日 更新日:

안녕하세요?

oulmoonです。

 

今回は韓国のバラエティ番組から韓国の麺料理「ククス」についてご紹介します。

 

 

私が韓国語を勉強したいと思ったきっかけのひとつ、韓国のバラエティ番組「1泊2日(일박이일)」

 

今までも何度かご紹介していますが、現在放送中のシーズン3は欠かさず見ています。

 

実は去年まで同じCS放送でシーズン1も放送され、今はシーズン2に続いているのでこのまま完全制覇を夢見ています。

 

なぜ毎回見てしまうのか?

そこまで徹底してこの番組を見続けてしまう理由は2つあります。

 

1つは韓国中を旅しながらその土地にまつわる情報を紹介しているので、日本人の私としてはとてもありがたい内容だから。

ソウルだけでも旅行のたびに発見があるので、他の地域にまでいけなくてもどかしい思いを感じている私。

せめて番組を通して地域のことを知れるのは嬉しい限りです。
それに歴史に関する内容もよく取り上げます。
中には日本人としては胸が痛くなる時もありますが、「韓国」を知るうえで貴重な情報源のひとつです。

 

もう1つは、出演者に対していかにも韓国らしいハードな仕打ちが毎回繰り広げられるから。

この番組、ただの旅行番組ではありません。
毎回ご褒美と罰ゲームを用意していて、ゲームに勝てば昼食や夕食、室内での就寝が許されます。

でも負けた場合は、容赦なくご飯抜き、外での就寝が待っています。
芸能人だろうと、夏は蚊の飛びまくっている外でテントもないまま眠らされたり、冬の氷点下だろうが寝袋のみで眠らされることもあります

食事に関しても同様です。
昼と夜、両方ゲームに負ければ一日中空腹を我慢しなくてはいけません。

日本なら、いくらなんでもそこは芸能人。
こっそり食事をあとで用意したり、こんな危ない仕打ちはしませんが…韓国はガチなんです!!

 

でもこういう厳しさはこの番組だけではなさそう

多くのバラエティ番組に感じることですが、日本と出演者への待遇がやっぱり違うんですよね。
だからこそ面白い部分もある反面、やっぱり「大変だなぁ」と感じることもあります。
本当に、韓国で芸能人として生き続けることの過酷さはあらゆる場所で感じることが出来ます。

 

 

今回は「江原道」で「ククスロード」を作成

そんな「1泊2日」で、最近放送された内容の1つをご紹介します。
日本のKBSワールドで2月に放送された内容が興味深かったのです。

 

今回のロケ地は「江原道(강원도)

しかも個人的には最も嬉しい食をメインにした内容でした。

題して「江原道ククスロード」。

 

マッククスをはじめ、江原道はククスが有名なんだそう。

そのため、今回はメンバーを2つに分けて特色あるククスを調査しながら、ククスマップを作っていきます。

でもそれだけでは終わりません!
ククスそのものの紹介だけではなく、その由来や地域の情報などを盛り込んだ「ククスロードツアー」をプレゼンし専門家に評価してもらうという企画です。

 

勝ったチームは室内就寝ですが、負けたチームは外で…。
しかも、海への入水(입수)もついています。

 

この「入水」も1泊2日ではおなじみの罰ゲームです。

特に寒い時期に着の身着のままで海に入らせるという、日本ではありえない企画なんです。

この放送のロケ日は新年早々だったので、1月初めです
外での就寝だけでも死ぬほど寒いのに、海に入るなんて…。

 

というわけで、罰ゲームから逃れるために両チームとも全力で頑張るのでした。

 

 

江原道で発生した独特なククスたち

そもそもなぜ江原道はククスが発達したのか?

 

それは山と海に囲まれた自然の多い地域です。

山に近い地域では、痩せた土地でも栽培しやすい蕎麦やジャガイモ、さつまいも、とうもろこしなどが盛んに生産されました。
そのためそれらを原料にしたククスが発達していきます。

そして、海に近い地域では海産物を活かしたククスが作られました。

そういった地元ならではの特徴あるククスを「温麺」「冷麺」のチームに分けて取材していきます。

 

 

温麺チーム1品目はちょっと変わった「ジャンカルククス(장칼국수)」

まずは俳優のチャ・テヒョンとユ・シユン(番組内ではあえて改名前のユ・ドングと呼ばれています)、ギャグ芸人のキム・ジュノの「温麺チーム」。

 

テヒョンの後輩がという地域でククスのお店をしていると言うことから、情報を得るために行ってみます。

 

余談ですが、彼らは取材許可も自分たちでとり、運転も自らしています。
ローカル番組やCSならいざ知らず、れっきとしたKBSの地上放送なのにすごいですよね。
取材許可は内容によってスタッフがとっていることもありますが、運転は毎回自分たちでしています。
始めてみた頃は違和感を感じまくっていました。

 

さて、お店に到着して早速話を聞こうとしますが、ちょうどお店のメニューに冬限定の「ジャンカルククス」なるものがあるのを発見し、すぐさま試食をかけてゲーム開始です。

 

ゲーム内容は省略しますが、この回はスタッフに負けてしまいがっくり。

それでも紹介するために味は知らなくては…ということで、「一口チャンス」を貰います。

これは、じゃんけんで勝ったメンバーの一人が一口だけ味見できるというものです。

このときはなぜか一緒に参加したテヒョンの後輩(一般人な上に毎日ククスを食べている)が当選してましたけど。

 

食べる人も決まって、満を持して登場した「ジャンカルククス」

一派的なカルククスとは違い、コチュジャンなどで辛味をつけたククスです。

 

作り方は「スケトウダラ、煮干、昆布、大根で出汁をとり、そこに味噌をいれ、数種類の野菜と一緒に煮込めばスープができます。
そのスープに蕎麦で作ったククスが入れば出来上がり」

 

これを食べれば全身から汗が出て、寒い江原道でも他の保養食がいらないほど料理だそうです。

 

サイドメニューには、あっさりした茹で豚やそば粉で作ったチョンビョン(江原道の名物)も添えると完璧です。

お店のご主人いわく、チョンビョン(上の写真2枚目)とククスを一緒に食べると最高だとか。

 

見るからに美味しそうなジャンカルククスに未練をのこしつつ、温麺チームは次の取材に向かいます。

 

 

寒いときこそ冷麺!冷麺チームの1品目は蕎麦の芽とユッケの最強コンビ

一方、「冷麺」チームになったのは歌手のチョン・ジュニョンと(お笑い芸人でもよさそうな)キム・ジョンミン、そしてラッパーのデフコンです。

 

デフコンが「江原道といえばマッククスだ」と検索。


その結果、いかにも人気がありそうなビジュアルなククスを発見。
自分たちで取材許可を取り、早速お店へ。

 

ちなみに「マッククス」の「マッ」とは分かりますか? 片仮名から「味」の「맛」だと思った人もいるのでは?

実は「たった今つくった」と言う意味の「막」です。

作り立てを食べられるのでこの名がつけられました。

 

マッククスにも使われる蕎麦は痩せた土地でもよく成長するため多く栽培され、地域ごとにそれぞれの具を載せて食べられました。

 

お店お勧めのメニューが2種類あったので「せっかくだから」と両方注文しますが、こちらもゲームに負けてしまいます

 

じゃんけんの結果、キム・ジョンミンが「蕎麦の芽ユッケビビンククス」、チョン・ジュニョンは「蕎麦水ククス」の一口チャンスをゲット!

 

 

こちらはキム・ジョンミンの「蕎麦の芽ユッケビビンククス」

 

ジョンミンは無類のラーメン好きなので名前とかけて「キム・ジョンミョン」というあだ名があるほどです。

「それは一口では無理でしょ」というほどの麺をとり、見事食べきっていました。

 

 

ちなみに、今回紹介したククスはどちらも韓国産の韃靼蕎麦を使った特製麺です。
その麺の上に秘伝のタレと特製の具を重ねていき、一番上には水耕栽培で育てた蕎麦の芽を。


何層にも重なったビジュアルが見事です。
大関嶺(テグアルリョン)の韓牛ハヌと蕎麦の芽という最高のコンビ!

 

 

そしてチョン・ジュニョンの「蕎麦水ククス」

イケメン歌手だけあって(?!)適度な量の麺を美味しそうにすすっていました。


好き嫌いの激しい彼ですが、麺と具の食感、そして美しいスープとのハーモニーにご満悦。

 

色味的には「蕎麦の芽ユッケビビンククス」は辛そうだけど、どちらもすごく魅力的。
一口も食べられなかったグルメなデフコンはかわいそうだったな…。

 

いやいや、取材は始まったばかりです!
冷麺チームも引き続き次のククスを求めて進みます

 

 

と、1話の途中なのですが、このままだとかなり長くなりそうなので今回はここまでです。

 

本編はまだまだ続きますが、今回ご紹介した3種類のククスたちはいかがでしたか?

日本にも全国各地に様々な麺料理がありますが、韓国も同じですね。

 

ネイティブでさえ知らない情報を紹介してくれるので、この番組は大好きなんです。
出演メンバーの仲のよさも有名ですが、「バラエティ」ということで番組内ではお互いのことをだましたり助け合ったりするのも楽しい。

唯一、キム・ジョンミンはシリーズ1から出続けているので、10年以上出演していますが、スタッフが変わってもメンバーが変わっても
「いい番組を全国へ」という意気込みが伝わってきます。

 

機会のある方はぜひ一度見ていただきたい番組のひとつです。

 

番組内ででてきた単語や表現もご紹介

 

온면  温麺

냉면  冷麺

메밀  蕎麦

감자  ジャガイモ

고구마  さつまいも

옥수수  とうもろこし

 

특산품을 활용한 국수 요리  特産品を活用したククス

 

구황작물  救荒作物

 

향토음식연구가  郷土料理研究家

 

다양하고 특색 있는 국수들이 존재  様々な特色あるククスが存在

 

강원도 국수 맛을 기본으로 국수에 담긱 스토리등을 소개하다  江原道ククスの味を基本にククスに困られたストーリーなどを紹介する

 

장칼국수는 일반 칼국수와 달리 장을 넣어 만들다

ジャンカルククスは普通のカルククスと違い、コチュジャンを入れて作る

 

장칼국수는 황태,멸치, 다시마, 무 등을 우린 육수에 다시 막장을 풀고 각종 채소를 넣어 끓이다.  スケトウダラ、イワシ、昆布、大根などで出汁をとり、その中に味噌をいれ、各種野菜を入れて煮込む。

 

한 젓가락 찬스  一口チャンス

 

땀이 줄줄 흘러서 다른 보양식이 필요하는 정도  全身から汗が吹き出て、他の保養食が必要ないほど

 

얼큰하다  ぴりっと辛い

 

담백한 편육  あっさりしたゆで豚

 

메밀 전병  そば粉のチョンビョン

 

막국수는 막,막이라는 말을 방금 만들었다는 뜬인데요.  マッククスの「マッ」は「たった今作った」という意味です。

 

금방 만든 국수를 바로 먹는다 해서 붙여진 이름입니다.  作りたてを食べられるので名付けられました。

 

메밀은 척박한 곳에서도 잘 자라니까 강원도에서 많이 키우게 됐습니다.  蕎麦は痩せた土地でもよく成長します。

 

그러다 보니 쉽게 구할 수 있는 메밀면에 지역마다 흔히 구할 수 있는 재료로 고명을 올려 먹었는데요.  そのため、簡単に手にはいる蕎麦に地域ごとにそれぞれの具を載せて食べたのです。

 

내륙  内陸

육회  ユッケ

 

국내산 쓴메밀을 이용한 특제 메밀면  韓国産のダッタン蕎麦を使った特製麺

苦い蕎麦(쓴 메밀)=ダッタン蕎麦って面白い!

確かにダッタン蕎麦は少し苦味がありますよね

 

비법 양념장에 특제 고명 올려주고 수경 재배로 키운 메밀 싹으로 화룡점정이다.  秘伝のタレに特製の具をのせ、水耕栽培で育てた蕎麦の芽で画竜点睛だ。

 

켜켜이 쌓인 특급 비주얼  何層にも重なった特別なビジュアル

 

환상궁밥   環状相性 → 最高のコンビ

 

메밀싹 육회비빔국수  蕎麦の芽のユッケビビンククス

 

한 젓가락이 한 주먹  一口が一握り

一口チャンスでジョンミンは拳ほどの麺をつかんでいました。

 

입이 짧은 막내도 엄지 척  好き嫌いが多い末っ子(チョン・ジュニョン)も満足

 

면발의 쫄깃함  麺のシコシコ感

 

모든것을 하나로 잡아주는 국울 맛  全てを1つにまとめるスープの味 → 全てが一体化するスープの味

 

모든 맛의 결정체인 메밀 국물을 한입 미시다.  すべての味の結晶体であるスープを一口飲む。

 

⬆今回の表現たちはそれなりに意訳しています!

 

では、今回はここまで!

 

今日も見てくださってありがとうございます!

また、よろしくお願いします

0







-ドラマ、映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国映画で楽しく韓国語を覚えよう!韓国映画「恋は命がけ(오싹한 연애)」から表現あれこれ

韓国映画で楽しく勉強!   안녕하세요? oulmoonです。   今回は昨日ご紹介した韓国映画「恋は命がけ」を使って韓国語表現を覚えていきましょう!     …

監督へのインタビューでその深さが分かる!韓国映画「哭声/コクソン(原題:곡성)」No.2

안녕하세요? oulmoonです。     昨日に引き続き、今回も韓国映画「 哭声/コクソン(原題:곡성)」を使って韓国語の単語や表現を覚えましょう!     …

第一章とはまた違った面白さ!人気韓国映画「神と共に 第二章:因と縁」を観ました♪

안녕하세요? oulmoonです。     先週末ご紹介した韓国映画「神と共に 第一章:罪と罰」   今回は引き続き「第二章:因と縁」についてご紹介します。   …

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「華麗なるリベンジ(검사외전)」あれこれNo.12

好きな映画で楽しく韓国語を勉強しよう!   안녕하세요? oulmoonです。     今回もまたまた! 韓国映画「華麗なるリベンジ」に関するちょっと気になる点のまとめで …

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「神と共に(심과함께)」あれこれNo.13

好きな映画で楽しく韓国語を勉強しよう!   안녕하세요? oulmoonです。     少し前に映画館で二本立てで観た、本国では動員数ともに1,000万人突破の超人気韓国 …