韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!現在(2018年6月)TOPIK5級に合格しました!

ドラマ、映画

キム・ユンソク(김윤석)さんが渋い!!韓国映画「あなた、そこにいてくれますか?(당신,거기 있어줄래요?)」を観ました♪

投稿日:2018年9月27日 更新日:

안녕하세요?

 

 

先週の土曜にアップした会話レッスンにも出てきましたが韓国映画のご紹介です。

 

 

いつもは映画紹介をしてから、関連する韓国語を載せるので逆パターンですね。

 

あ、蛇足ですが韓国映画は「한국영화[한궁영화]鼻音化するので発音にご注意ください!

 

 

さてさて、今回の映画はキム・ユンソク(김윤석)さん のラブストーリーです。

普段はうだつの上がらないダメ親父とか、怖い役が多い彼が珍しくラブストーリーに!

個人的にも安心してた観れそうだったので、お勧めしてもらってすぐに借りました。

 

韓国映画「당신,거기 있어줄래요?(あなた、そこにいてくれますか?)

 

先週もあげたのでいらないかと思いつつ、念のため韓国のWikipediaです → 

 

これ、Wikipediaを見ていて今ごろ気付きましたが、原作はフランスの有名小説なんですね。
韓国語版の小説もあるようなので、小説と映画と見比べるのもいいかもしれませんね。

 

観ていない方のためにあらすじはざっとしか書きませんが、過去にタイムスリップして変えられないはずの今を変える話です。

 

あらすじ

医師としてカンボジアでボランティアをしていたハン・スヒョン(한수현)はある少女の命を助けます。
その子の祖父から、御礼にと渡された怪しい錠剤。

それがまさに過去にタイムスリップできる薬でした。

 

欲もなく善良そうなスヒョンですが、実は彼には一生悔やんでも悔やみきれない過去があります。

 

30年前、結婚も考えるほど愛していた恋人チェヨン(최연)の死。
彼女の死の原因が自分にあったため、ずっとその苦しみを抱えて生きていました。

 

過去にとんだ彼は、彼女を救える最後のチャンスと覚悟し、30年前の自分に疑われながらもなんとか同一人物であると理解させます。

そして一緒にチェヨンを救おうとするのですが、過去が変わることで最愛の娘の存在が危うくなります。

 

最愛の恋人と娘、どちらの命を救うべきか…彼の決断は?

 

先生からあらすじを聞いたとき、すごく気になったのですぐに観ました。
(怖い映画じゃなかったのも影響あるけど…)

 

自分だったらどんな選択をするか、悩んだのもありましたし。

 

錠剤は数に限りもあるし、過去にタイムスリップできる時間も限られています。

 

しかも、彼の体はガンにおかされ余命わずかの状態なんです!

どうです?気になりませんか??

 

 

それにしても、ユンソクさんのかっこいいこと…。
低い声も素敵だし、当然ながら演技も上手いので人間味溢れる役柄に引き込まれました。

 

30年前のスヒョン役のビョン・ヨハン(변요한)さんも素敵ですが、個人的にはユンソクさんに魅力を感じました。

あ、ヨハンさんは「未生(ミセン)」や先生のお勧めドラマ「六龍が飛ぶ」に出ている役者さんです。

 

恋人役のチェ・ソジン(채서진)さんも可愛らしかったですね。

イルカの調教師役だったのですが、イルカショーのシーンなどかっこよかったです。

女性として「その気持ち、分かるなぁ」と思うシーンもあり、共感しやすかったです。

 

まぁ、昨日も書きましたが、一番「持ってった感」があったのはキム・サンホ(김상호)さんですけどね

キャラクター的にも30年前と今と両方いい味をだしていますし、とても大きな役割を持っています。

 

サンホさんは最近日本映画「焼肉ドラゴン」 にも出演されて、メディアでもよく紹介されていました。

 

キム・サンホさんのWikipedia → 

韓国のWikipedia → 
「당신,거기 있어줄래요?」は韓国での観客動員数は100万人くらいですが、個人的にはいい映画だと思います

 

興味のある方は是非!

 

では、今回はここまで!

 

 

今日も見てくださってありがとうございます!
また、よろしくお願いします

0







-ドラマ、映画
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ずっと気になっていた映画!韓国映画「トンマッコルへようこそ(웰컴 투 동막골)」を観ました♪

안녕하세요?   またまた観たいと思いつつも、なかなか観られなかった韓国映画のご紹介です。   「トンマッコルへようこそ(웰컴 투 동막골)」 2005年に韓国で公開されていますね …

映画から知ることができる韓国のあれこれ♪会話レッスンで韓国映画「ワンドゥギ(완득이)」を振り返りました

안녕하세요?     毎週レッスンはありますが、会話レッスンでする会話がマンネリ化しています   普段からもっとニュースを読んだり意識しておくべきなんでしょうが、ダメ子ち …

韓国映画で楽しく勉強!クライムアクション映画「마스터 Master(マスター)」から表現あれこれNo.5

안녕하세요? oulmoonです。     以前ご紹介した韓国映画「MASTER マスター(原題:마스터)       賛否両論ある作品ではありますが …

KBS短編ドラマ「かたつむり考試院」から韓国の若者の現実を考える

안녕하세요? oulmoonです。     ここ何回か듣기の練習も含めて韓国の受験戦争について紹介しています。   それに関連して、録り溜めていたドラマの中に考試院が舞台 …

超お勧め!1度は見るべき感動作!!韓国映画「タクシー運転手~約束は海を越えて」を観てきました!

안녕하세요?     旅行前に観たい映画の1つとしてご紹介していた韓国映画「タクシー運転手 ~約束は海を越えて(택시운전사)」   韓国で1200万人を動員し、2017年 …