韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

韓国語(漫画で勉強)深夜食堂

韓国語で「気が長くなる」「そのせいかどうか分からないけど」って何て言う?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪

投稿日:2022年7月14日 更新日:

好きな漫画で韓国語の会話表現を楽しく勉強

 

 

안녕하세요?

oulmoon입니다.

 

 

今回も漫画を使って、韓国語の会話表現などを勉強するレッスンのまとめです。

 

 

 

今回使うのは一昨年行った韓国旅行で購入してきた人気漫画「深夜食堂(심야식당)20」

少し前に19巻も読み終わりましたが、楽しく読めたので引き続きテキストのひとつとして「심야식당」を使っていきます。

 

 

 

日本語版と比較しつつ、韓国語に訳されることで出てくる面白さや違和感も楽しんでいます。

 

ネイティブからみたら「?」となる表現は日本人だと気付きにくい点もあるので、それも教えてもらいつつ…会話表現ならではの表現も紹介しています。

 

ちなみに発音は심야식당[심냐식땅]となりますよ。

 

 

 

さて、今回も第270夜のお話です。

 

今回に限らずですが、この作品のようにオムニバス形式の作品は韓国語では단편 얘기/단편 스토리といいます。

 

もちろん옴니버스(オムニバス)もあります!

 

 

 

今回も비프커틀릿

 

 

 

・비프  ビーフ

 

・커틀릿   カツレツ

 

 

日本語だと「ビーフカツレツ」です。

漫画の日本語版では「ビフカツ」でした。

 

 

前回に引き続き、ビフカツです。

 

そういえば、私がたまに通りかかる新宿の通りにもビフカツ専門店があって韓国の旅行番組でも紹介されてました。

以前勤めていた渋谷の通りにも、ビフカツ専門店があったなぁ…。

いつも美味しそうと思いつつ、なんとなく入る気にならなくて通りすぎてました。

 

 

ちなみに、ビフカツの歴史を調べてみました。

 

歴史

明治時代初頭、コートレットという、衣を付けた仔牛肉を油を入れたフライパンで焼き揚げる西洋料理が紹介された。後にこれが多量の油で「揚げる」調理法に変化し、現在の姿となった。

大正時代以降、東京圏における主たるカツレツの素材は仔牛肉から豚肉へと切り替わったが、これは洋食が大衆化する過程においてより安価で入手しやすい食材が求められたことや、日本人、特に豚肉文化圏である関東人の好みに合った事が理由とされている。

しかしながら、牛肉文化圏である神戸や大阪、京都などの近畿地方では豚肉ではなく牛肉のカツが主流となり、東京発祥のとんかつが全国的に普及した現在も内食や外食において日常的に食べられている。(近畿地方#食文化を参照)

全国的にはマイナーな料理となっていた牛肉のカツレツであったが、2015年に東京でブームとなり、首都圏から全国へと急速に認知度が上昇してきている。 この「牛カツ」は1972年に西新橋に開業した「びふかつ みその」(2011年閉店)が考案し、1996年開店の「新ばし 牛かつ おか田」が定型化した「厚切り」「レア」「和風」のスタイルである。

 

Wikipediaより

 

 

やはり洋食のひとつなので、そこまで古いわけではないみたいですね。

 

でも一般的になったのは大正時代か…。

当時のモダンガール、モダンボーイがビフカツはじめ流行りの洋食を楽しんだんでしょうか。

 

そう思うと、時を超えて人々を魅了するビフテキ、改めて食べてみたくなりました!

 

個人的には1人で食べるなら作る気にはなりませんが、自分へのご褒美に、大切な人との食事に、おうちで作ってみるのもいいかもですね。

 

牛カツ(Wikipedia) → 

 

 

 

さてさて、それでは本編を読んでいきますが、第270夜も画像無しです。

 

画像ありで気になった表現の部分だけあげるより、画像無しで文言を全部いれた方がニュアンスは伝わるかと思い…。

 

全部読んだ方が韓国語ならではの会話表現もより分かるし、それを自分で書いた方が私自身も復習になるなと思っています。

 

画がない分、見にくいかもしれないけど🤔

 

 

また、セリフなどが多くなる分、1話分を全部書き写すのは時間がかかるので、2回に分けております😅

 

 

 

 

第270夜(後半)に出てきた内容、単語、表現

※♪つきは擬音です。

 

 

요코 씨: 작년에 하와이에서 아는 척했을 땐 깜짝 놀랐잖아.
이건 또 어디서 온 할배야~ 라고.

카스미 씨: 별로 보고 싶지 않아. 옛 애인의 나이 든 모습 따윈.

 

카스미 씨: 얘, 요코 네 애인은 건강하니?

 

요코 씨: 건강하지, 그럼. 지금은 독일에 돌아가 있지만.

 

마스터: 독일?

 

카스미 씨: 요코 애인, 독일인이거든요. 완전 러브러브야. 우후후.

마스터: 호오.

 

요코 씨: 왜 이래, 민망하게―. 그러는 카스미 쪽은 어때?

카스미 씨: 나?

 

 

・아는 척했을 땐  (直訳)(自分に)気づいた時は → 声をかけて来た時は

 

・이건 또 어디서 온 할배야~ 라고.  これまたどこからきたジジイか~って。

・할배  ジジイ

・할망구  ババア

 

 

 

(前回、元恋人のお通夜の帰りにめしやによった葉子さんと花寿美さん。ビフカツを食べながら亡くなった男性が若い頃は素敵だったと言う話になり…。)

「去年、ハワイで声かけられてビックリしちゃった。どこのじいさんかと思ったわよ。」という葉子さんの言葉に、「見たくないね、元カレの年老いた姿なんか。」と花寿美さんも話します。

つづけて、花寿美さんが「ねぇ、葉子のカレは元気なの?」と聞くと「元気よ。今、ドイツに帰ってるけど」と葉子さん。

マスターが「ドイツ?」と横からはいると「葉子のカレ、ドイツ人なの。すっごいラブラブでさ、うふふ」と教えます。

照れた葉子さんは「なによ、やーね。花寿美のほうはどうなのよ?」と聞き返します。

 

 

 

 


 

 

 

카스미 씨: 난 지금 장장 3년 동안 공들이고 있는 중이지.
아직 손도 못 잡아봤어.

 

요코 씨: ?! 너 되게 느긋해젔구나? 옛날엔 닥치고 무조건 자빠트린 주제에.

 

카스미 씨: 이제 됐어, 그런 건. 나이도 먹었고, 지금은 천천히 시간 들여가며 즐기고 싶어.

 

마스터: 상대는요?

 

카스미 씨: 8살 어린 밴드맨이요. 이제껏 만난 남자들 중 돈은 제일 없지만, 상관없어요, 그딴 거….

 

요코 씨: 변했네. …하지만, 해야 할 일 빨리빨리 하지 않으면 할망구 된다?

 

카스미 씨: …………

 

요코 씨: 인간은 언제 죽을지 모르는 거니까.

 

 

 

・장장 3년 동안 공들이고 있는 중이지.  (直訳)長々3年かけて骨をおっている最中よ。 → 3年じっくり時間をかけて(関係を)育てているところ。

日本語版では「3年かけて口説いているとこ。」でした。

 

・너도 되게 느긋하겠구나?  あんたも随分のんびりになったわね。

日本語版では「随分気が長くなったのね。」でした。

 

・옛날엔 닥치고 무조건 자빠트린 주제에.  昔は手当たり次第に押し倒したくせに。 

日本語版では「昔は問答無用で押し倒したくせに。」でした。

 

・할망구 된다?  ババアになるわよ?

 

 

 

すると、「私は今、3年かけて口説いてるとこ。まだ手も繋いだことないの」と花寿美さん。

それを聞いて葉子さんは「あんた、ずいぶん気が長くなったのね、前は問答無用で押し倒してたクセに。」ビックリしますが、花寿美さんは「もういいの、そういうの。いい年だし、今はゆっくり時間をかけて楽しみたいのよ。」としみじみ話します。

 

マスターの「相手は?」というシンプルな質問に「8歳年下のバンドマン。今までで一番お金ないんだけど、いいの、そんなこと…」と答える花寿美さん。

 

しかし葉子さんは「変わったわね。…でもさ、早くやることやんないとババアになっちゃうわよ。」と友人ならではのアドバイスをします。

 

これには花寿美さんも思うところがあったようで、無言で何か考えます。

そしてダメ押しの「人間はいつ死ぬか分かんないんだから。」という葉子さんの言葉でそのシーンは終わります。

 

 

 

 


 

 

 

자막: 카스미 씨가 바로 그 남자를 데려온 건 열흘쯤 지난 뒤였다.

 

(남자와 같이 밥집에 오는 카스미 씨.)
카스미 씨: 안녕하세요.

 

마스터: 어서오세요.

 

코스즈 씨: 어머나, 훈남이네!

 

카스미 씨: 안 돼, 코스즈, 내 애인이니까.

 

마스터: 3년에 걸친 사랑이 드디어 결실을 맺었군요…?

 

카스미 씨: 후후, 내가 할망구 되기 전에 애인 삼아달라고 애원했죠.

 

카스미 씨: 그치? 조니.

조니 씨: 응.

 

 

 

・훈남  イケメン

 

・결실을 맺다  実を結ぶ

日本語版ではここの一文は「3年越しの恋がついに実ったんだなぁ…。」でした。

 

 

・삼아달라고   ~にしてほしいと

 

・조니  ジョニー

 

 

 

花寿美さんが噂の彼を連れてきたのは10日くらい経ったころのことです。

 

彼と腕を組ながら「こんばんは。」と入ってくる花寿美さん。

 

「いらっしゃい」と明るい顔で出迎えるマスターに「あらぁ、いい男ねぇ!」と声をかける小寿々さん。

しかし、すかさず花寿美さんが「ダメよ小寿々、私の彼なんだから。」といたずらっぽくたしなめます。

マスターの「3年越しの恋がついに実ったんだなぁ…」という言葉に「私がババアになる前に恋人にしてって頼んだの。」と花寿美さん。

 

「ね、ジョニー?」と彼の顔を覗き込む彼女も「うん」と答える彼もとても幸せそうです。

 

 

 

 


 

 

 

(비프커틀릿을 써는 씬)

카스미 씨: 조니, 먹을래?

 

카스미 씨: 자!

 

마스터(마음의소리): 둘이서 사이좋게 비프커틀릿을 나눠 먹더군.

 

자막: 일주일 후―

 

마스터: 저번에 카스미 씨가 애인 데려왔어요.
어찌나 좋아하던지.

 

요코 씨: 그 애인, 죽었어요.

마스터: 네엣?!

 

 

 

・어찌나 좋아하던지.  (直訳)どれだけ好きだったのか。 → はしゃいでたなぁ。うれしそうだったなぁ。

 

・네엣?! = 네?!  はい?!、えっ?!

 

 

 

この日頼んだのもやっぱりビフカツ。

カツをナイフとフォークで切った後、「ジョニー、食べる?」と花寿美さん。

「はい!」と差し出すとジョニーさんはあーんと口をあけます。

2人仲良くビフカツを食べるシーンです。

 

一週間後―。

めしやでマスターが「この前花寿美さんが彼を連れてきたよ、はしゃいでたな。」と一人できていた葉子さんに話しかけると、「その彼亡くなったのよ。」と葉子さん。

さすがのマスターも「え?!」と驚きます。

 

 

 

 


 

 

 

요코 씨: 원래부터도 심장이 안 좋았다는데… 복상사로.

 

원주 스승:

시마 짱:

마스터 : 사!
(놀라는 남자들)

 

마스터: 누가 글을 올린 전지는 모르겠지만, 이 소문이 인터넷에 쫙 퍼져서 카스미 씨는 일약 화제의 인물이 됐어.
석 달 후, 가수로 복귀해서 연 콘서트 티켓은 그날 바로 완판.

 

마스터(마음의소리): 그 후에도 토크쇼나 해설자로 여기저기서 데려가려고 난리지.
원숙한 여성의 희망의 별이랄까?

 

마스터: 그 때문인지 뭔지는 모르겠지만, 요즘 들어 부쩍 많아졌어, 우리 집에 비프커틀릿을 먹으러 오는 나이 지긋한 여성 손님들이.

 

 

 

・복상사  腹上死

 

・연 콘서트 티켓은 그날 바로 완판.  開いたコンサートチケットはその日にすぐ(即日)完売。

 

・원숙한 여성  円熟した女性 → 熟女

韓国では「熟女」という言い方はしませんが、そういう意味で表現するならこんな感じです。

・원숙미가 있다  円熟美がある

 

 

・그 때문인지 뭔지는   そのせいか何かは → そのせいかどうか

 

・부쩍 많아졌어.  ぐっと(めっきり)多くなった。

 

・나이 지군한  年配の

 

 

 

続けて「もともと心臓が悪かったみたい…腹上死だって。」という言葉に、その場にいた男性陣は衝撃を受けます。

そして、その後の様子をマスターが語ります。

「その後、だれが書き込んだか知らないが、この噂がネットで広まって、花寿美さんは一躍、時の人さ。
3ヶ月後、仕事に復帰して開いたコンサートのチケット即完売。

その後もトークショーやコメンテーターときてひっぱりダコなんだ。
熟年女声の希望の星ってのかな。

そのせいかどうか知らないが、近頃多いんだ、うちにビフカツ食べに来る年配のお客さんがさ。
それもみんな女声なんだよ。」

 

 

 

 


 

ラストの画は大勢の熟年女性が全員ビフカツを食べる様子をバックにマスターが話しているものでした。

 

こんな夜中にやってる店に、こんな年齢の女性が来るのか…とも思いましたが、それだけパワフルってことでしょうか。

 

それにしても、やっと想いが伝わったのに、条件なんかどうでもいいくらい好きな人と出会ったのに、こんなに呆気なくお別れなんて…。

 

子さんの「人間はいつ死ぬか分かんないんだから。」という言葉が余計に印象深いです。
だからこそ、後悔なくその日を生きたいな…と感じたお話しでした。

 

でも多分、安倍元総理のこともあったから余計にそんな気になってる気もするけど…。

 

作者はどちらを本当のメッセージにしたかったんでしょうか。
いや、きっと両方ですね。

 

人生はいつもその瞬間を大切に!
そして今しか燃やせない生きるというエネルギーを存分に!

悲しいことがあってもまた前を向いて歩けるのが人間だから、そのパワーを大切にしたいですね。

 

 

では、次回のお話もお楽しみに!

 

 

 

基本的に方言や、日本語をそのまま訳しているので分かりにくい部分もありますが、会話表現として触れるにはいい作品だと思います。

 

画像を載せていないので、表現的に分かりにくかったらごめんなさい。
ちゃんと表情とかニュアンスも知りたい方は、日本語版だけでもぜひ購入してみてくださいませ。

 

本当は、興味のある方は是非韓国語版も手に取っていただきたいのですが🤔

 

ストイックな勉強に飽きたら、自分の好きな分野の単語や表現から楽しく覚えるのも長続きのコツです!

 

そこから韓国の文化や歴史などまで分かることも多いですし。
楽しみながらレベルアップしていきましょう!

 

では、今回はここまで!

 

今日も見てくださってありがとうございます!
また、次回の更新でお会いしましょう

 

 

0







-韓国語(漫画で勉強)深夜食堂
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語で「しつこい」「すっぽかされる」って何て言う?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪

好きな漫画を使って韓国語の会話表現を楽しく勉強!   안녕하세요? oulmoonです。     今回は漫画を使って、韓国語の会話表現などを勉強するレッスンのまとめです。 …

韓国語で「어장 관리」「썸타다」って何て意味?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪

好きな漫画で韓国語の会話表現を楽しく勉強   안녕하세요? oulmoon입니다.       本日も、早速本題です。   今回は漫画を使って、韓国語 …

韓国語で「(精神的な理由で)顔色がさえない」って何て言う?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪︎

好きな漫画で韓国語の会話表現を楽しく勉強     안녕하세요? oulmoon입니다.     今回も漫画を使って、韓国語の会話表現などを勉強するレッスンのまと …

韓国語で「いつになく」「そう言わないでくださいよ」って何て言う?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪

好きな漫画を使って韓国語の会話表現を楽しく勉強! 안녕하세요? oulmoonです。     今回は漫画を使って、韓国語の会話表現などを勉強するレッスンのまとめです。   …

韓国語で「アレンジ」、「エステティシャン」って何て言う?漫画「深夜食堂(심야식당)」で楽しく勉強♪

好きな漫画で韓国語の会話表現を楽しく勉強     안녕하세요? oulmoon입니다.     今回は漫画を使って、韓国語の会話表現などを勉強するレッスンのまと …