韓国語で人生が変わる!oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!2019年10月にTOPIK6級取得しました!

韓国語(文法ほか) 韓国語レッスンまとめ

日本と韓国、どちらのラーメンがお好き?日本のあれこれから韓国語を楽しくマスター♪

投稿日:2021年9月16日 更新日:

韓国語を学びながら、日本の面白さも再認識する

 

안녕하세요?

oulmoon입니다.

 

 

今回は早速本題です。

 

私のもっていたEBSラジオ「楽しい日本語」のテキストが修了し、今は先生から送ってもらったデータ(日本語を勉強している韓国人のために作られたテキスト)で、似たようなレッスンをしています。

 

レベル的には中級以下なので、今更な内容だったりニュアンスが違うこともあるかもしれませんが…

 

新しい発見もあると思うので、楽しみながら進めていきます🙂

 

ちなみに、先生が直接写真を撮られているのですが、ちょっと見にくい部分もあると思います。
そこはご容赦くださいませ!

 

では、今回の内容に進んでいきましょう!

 

 

 

メインテーマ「文化を覗く!―ラーメン(라면)―」

▲今回も先生の当時のメモいりでした

 

チェックした単語あれこれ

 

・기호식품  嗜好食品

기호품(嗜好品)ともいいます。

 

・전화번호부  電話帳

電話の번호부(番号簿)なので電話帳。

 

・짐작하다  見当をつける、予想する

 

・꿀꺽 마시다  ぐっと飲む、ごくりと飲む

 

・꼼꼼히  丁寧に

「丹念に」정성들여 세심히세밀히、정성껏、차근차근などもあります。

 

・입에 옮기다  口に運ぶ

 

・후르르  ズルズル

후루륵のほうがよく聞く気がします。

「すする」ってどういうのか聞いたら
「テキストにもあるけど、‘소리내서 마시다’, ‘소리내서 먹다’がいいかなぁ🤔」といわれてました。

훌쩍거리며 마시다홀짝홀짝 마시다,후루룩 거리며 먹다などもありますね。

 

・사이사이에  合間合間に、間に

 

・숨을 내쉬다  息を吐く、息を吐き出す

 

 

기호품と言えば、라면,커피,담배,술,과자など代表的です。

この画像で気になったのは、‘(되지고기로 만든)중국식 라면(チャーシュー(麺))のところ。

なんでこれだけ중국식 라면なんだろう?

 

あと、唐揚げが‘후라이드 치킨’なのもちょっと違和感ありました。

 

 

 

 

どんな意味?「신신(辛辛)라면」

 

テキストの中に、「イチゴちゃん」という女の子の日記が出てきます。

 

元々は日本語で書かれた日記を韓国語に訳してあるのですが、使われている文字はかわいいし(読みにくいけど)、内容も簡潔で分かりやすいものでした。

 

でも単語などチェックが必要なものもあるし、日本語特有の表現を韓国語にしたりしているので、こちらも楽しみながら読んでみてくださいませ

 

 

チェックした単語あれこれ

 

・질리다  飽きる、飽き飽きする、嫌気がさす、こりる

 

・라면 광  ラーメンマニア

 

・땀을 뚝뚝 흐리다  汗をぽとぽとかく
なんとなく뻘뻘のほうがあってる気も…🙄

 

 

 

今回はイチゴちゃんのお父さんの紹介でしたね。

一番最初の頃に田舎に引っ越しが決まったときに出てきたけど、それ以外はあまり印象なかったような…。

しかし、毎週末子供を連れてラーメンを食べにいくほど好きとは…。

 

でも一番驚いたのは、小学生のイチゴちゃんがそんなに辛いラーメンを食べれるってとこ。
私は子供の頃からうどんに七味は沢山かける派でしたが、それ以外は苦手な方だったから。

汗や鼻水どころか涙まで流しながら食べるって…。

しかも味よりそっちを楽しんでるって…。
「ストレス多いのかな?」なんて、考えてしまいました。

 

先生曰く「この“신신라면”“신라면”を真似したんじゃないかな」って言われてました。

確かに、これ、文法を詳しく紹介する「さっぱり分からない」のコーナーでは、日本語訳は「激辛ラーメン」となってたんですよね。

それだったら直訳したら신신とはしない気も…。

まぁ、深層は分かんないですけどね😅

 

 

 

おまけ!「대표적인 라면」

チェックした単語あれこれ

 

今回はチェックしたものはないですが、とんこつラーメンは、‘되지고기 라면’とはあまりいわないそう。

日本語のまま‘돈코츠라면’という方が多いそうです。

 

 

 

日本語の表現あれこれ

 

上のイチゴちゃんの文章で出てきた日本語の中で、日本語特有なものをピックアップしているコーナーです。

テキスト画像をそのまま載せようかと思いましたが、見にくかったので改めてまとめました。

 

 

①「激辛ラーメン」は特にオイシイ!

「激~」접두사처럼 쓰여 「激しさの度合いが甚だしいこと(심한 정도가 보통 정도를 넘는 것)」,「衝撃的であること(충격적인 것)」의 의미를 나타낸다.

 

・접두사  接頭辞

 

・甚だしい   매우, 몹시, 좋지 않은 뜻

 

 

 

②家から近いところにあるラーメン屋は~

「~屋」 「その職業の家またはその人(그 직업의 건물이나 그 사람)」을 나타내는 말이다.

 

・花屋  꽃가게

 

・八百屋  과일가게, 채소가게

 

 

 

③我慢できないくらい熱くて辛い味を楽しむ~

「熱い(뜨겁다)↔️冷たい(차다)」는 온도, 체온이현저하게 높은 상태나 그것에 접했거나 하는 상황의 감각에 쓰인다. 「暑い(덥다)↔️寒い(춥다)」는 기온에 수로 사용하는 말이며,「厚い(두껍다)↔️薄い(얇다)」는 물체의 면과 면 사이가 두껍다라든가 사람사이의 정 같은 것이 두터울 때도 아용한다.

 

・熱いお茶  뜨거운 차

 

・暑くて勉強できない  더워서 공부할 수가 없다.

 

・厚い板  두꺼운 판

 

・두텁다  厚い、人情深い

 

 

 

 

韓国の「라면」あれこれ

 

今回のテーマは「ラーメン」ということで、韓国と日本のラーメンの違いや最近の流行りなどちょっと調べてみました。

 

 

韓国では「ラーメン=インスタントラーメン」

 

ご存知の方も多いと思いますが、まず日本との大きな違いは、韓国ではラーメンといえばインスタントラーメンのことをイメージする人が大半だということ。

 

日本ではラーメンと聞くと「ラーメン屋のラーメン」をいいますよね。

 

言語的には라면はラーメンであって、それがインスタントラーメンを意味するということではありません。

 

インスタントラーメンというと인스턴트 라면という言葉が別にありますが、イメージとしては라면というとインスタントのほうをイメージする感じです。

 

その理由は、日本とは違ってそれ数年前まで韓国に日本式のラーメン専門店があまり存在しなかったことがあります。

 

また、ラーメンをおいてる飲食店ではインスタントラーメンを出していたというのも理由の1つです。

 

そのため、韓国人にとっては「ラーメン = インスタントラーメン」という認識になったようです。

 

 

最近は日本の影響でラーメン屋も増えてきてはいますが、長く続かないお店も多いと聞きます。(まぁ、これはラーメン屋に限らずでしょうが)

 

ちなみに、所謂「ラーメン屋のラーメン」は韓国では일본식 라면, 일식 라면, 일번 라면などと言われるそう。

 

 

あ、そうそう!

日本人はラーメンの起源が中国だと認識していますが、韓国人は日本のラーメンの影響もあってか「ラーメンは日本料理」と思っている人が多いそうです😮

 

 

 

韓国のインスタントラーメンの特徴

 

そのインスタントラーメンにも、日本と韓国では違いがあります。

 

まず麺ですが、韓国のはジャガイモのでん粉な入っているものが殆んどなので、日本のに比べてモチモチしてコシがあります。
かやくは日本に比べて少ないイメージが強いです。

 

 

また、日本ではラーメンに野菜やメンマ、チャーシューなどお好みの具を入れて食べることもあると思いますが、韓国ではあまり具を入れないのも特徴です。

 

私もラーメンを作るときはキャベツや白菜、白ネギやもやしなど、冷蔵庫にある野菜を適当に入れて煮るのが好きなんですが…

韓国ではラーメンにはあまり具は入れず、別添えでキムチを食べます。

 

ドラマなど見ていても、白菜キムチを筆頭に色々な種類のキムチとラーメンを食べているシーンを目にします。

 

韓国人的には、色々野菜をいれるとラーメンの味が変わるのが嫌みたいです。

私は味が深まっていいなぁと思うけど、好みってそれぞれですね。

「ラーメン+キムチ」の組み合わせのほかに、「ラーメン+キムパ」も鉄壁だそう。
ラーメンライスみたいな感じかな…🙄

 

 

次にスープについてですが、日本では粉末スープを最後に入れますが、韓国では粉末スープを先に入れてから麺を煮込みます。

 

そしてそのスープですが、殆んどが赤いのも特徴です。
赤くても辛いものもあればそこまで辛くないものもあります。

 

ただ、個人的には韓国のインスタントラーメンは赤くないものも少しピリリとするイメージがあります。

 

パッケージをみて赤くないから大丈夫だろうも思って食べたら唐辛子が入っていた…ということも何度かありました。

まぁ、これは私が韓国のインスタントラーメンの辛さに弱いという理由もあるからとは思いますが。

 

 

辛いのが苦手な人におすすめのラーメンはこれ!

 

・사리곰탕면

 

・진라면(青いパッケージ)

 

・쇠고기미역국라면

 

・리얼치즈라면

 

 

▼以下は厳密にはラーメンじゃないけど…。

 

・튀김우동

 

・칼국수

 

・짜장면

 

・메밀소바

 

まぁでも、韓国では라면というとインスタントの袋麺のことをいうみたいだから、いいっちゃあいいのかな🤔

 

 

 

食べ方の特徴

 

日本ではラーメンはどんぶりに入れて食べるのが一般的ですが、韓国ではそうはしません。
ラメーン用の小さな鍋(라면냄비)からそのまま食べます。

ドラマなどでもよく見ますよね。

 

これって、例えば찌개など食べるときは小さめの土鍋でそのまま出されるけど、あの感覚と同じなのかな?

韓国ではあれをスプーンで直にすくって食べますよね?🙄

 

 

そうそう!

韓国に興味を持ち始めたときに驚いたのは、ラーメンの鍋の蓋を取り皿にして食べてるのを見た時!

 

日本人からしたら鍋から直接食べるのも蓋を取り皿にするのも行儀が悪いと起こられそうだけど、洗い物が減るという点では効率いいのかも?

 

まぁ…。

日本人はラーメン作るのに鍋蓋は使う人が少ないし、一人用の鍋で作ったりしないから、余計に手間かもしれないけど。

 

 

もっとびっくり!

 

始めてみた時にさらに衝撃を受けたのは、カップラーメンの紙のふたを四つ折りにして紙コップ(簡易受け皿)みたいにして食べている姿を見た時!

 

バラエティー番組かなにかでそれをやっていたのですが、カップラーメンをシェアして食べる時とかによく見かけます。

 

汁が垂れてきそうですが、試すと分かりますがちゃんとブロックされるので汁がこぼれないそうです。

 

確かに構造的に考えるとガードされてるから大丈夫っぽい🤔

 

 

さらにこんな食べ方も!

 

ラーメン麺を袋のまま小さくつぶして袋を開けたら、そこにスープの粉をかけて振ります。
シャカシャカポテトみたいな感じですね。

お湯や水はなしで食べる、「生ラーメン」という食べ方です。

 

韓国では昔からこれと同じようにして食べる“뿌셔뿌셔”というお菓子があるそうです。

 

実は私も…韓国にはまる遥か昔、学生時代に煮たような食べ方したことありました。

チキンラーメンはよくそのままポリポリ食べてたし、サッポロ一番の麺がそのまま食べても美味しいことに気付いて、粉末スープをすこーしずつかけながらかじったことが何回かありました🤭

 

あと、これは先生に前に教えてもらったのですが、軍隊では袋にお湯を注いでラーメンを食べるそうです。

 

鍋は使わず、ラーメンの袋に熱いお湯を注いで作る方式で、뽀글이というそう。
自由時間や夜間勤務が終わった時などに食べていたとか。

先生も「意外と美味しいんですよ!」と言われてました。

 

 

 

韓国は世界一のインスタント消費国

 

韓国で1年間に消費されるインスタント麺はおよそ39億食(2019年調べ)、国民1人あたり年間75食という世界一のインスタント麺消費大国です。

 

韓国はラーメンはインスタントしかない分、その種類は沢山あります。

大きめのスーパーなどのラーメンコーナーでは、びっしりと両棚2列を埋め尽くすなんて光景もよくあります。

 

私は日本のインスタントラーメンも味のバリエーションも豊富だし、さらに細分化されているように思うのですが、先生は「日本は少ない」と断固として譲りませんでした。

ここは今でも私のなかで納得してないんですけどね(笑)

 

韓国ラーメンは海外でも人気で日本はもとより、中国、米国、ベトナムなどに多く輸出されています。

現在、韓国におけるトップシェアは「辛ラーメン(신라면)」

 

韓国の大手食品会社の農心(농심)から発売されています。

 

でも、それ以外にも人気のラーメンは沢山あるので、機会があれば是非試してみてください。

 

 

▼参考にどうぞ

【2021年最新】韓国人がおすすめする美味しい「韓国インスタントラーメン5選」日本でも買える韓国インスタントラーメン!

 

韓国人が選ぶラーメン人気ランキングTOP⑩☆

 

라면 판매순위 10위 추천 (2021년)

 

 

 

今回は韓国のインスタントラーメンについて色々書いてみました。

 

でも日本のラーメンもとんこつラーメンを始め受け入れられている部分はあります。

 

 

▼こんな記事も見つけました

文在寅が「反日」を叫ぶウラで、韓国で「日本のラーメン」がめちゃ人気になっていた…!

 

韓国人の口に合わないと言われた日本のラーメンが、ソウルでブームの理由

 

 

日本と韓国で色々違いはありますが、それぞれの良さや違いを受け入れて楽しめれば、より面白い発見があるのでは?

 

今回はそんなことを思いながらレッスンのまとめをしていました。

 

ではでは、今回はここまで!

 

 

今日も見てくださってありがとうございます!

また、次回の更新でお会いしましょう

 

 

0







-韓国語(文法ほか), 韓国語レッスンまとめ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語で「ドタバタコメディー」って何て言う?韓国映画「過速スキャンダル」でお勉強🎵

안녕하세요❓ 前回の更新で「過速スキャンダル(과속 스캔들)」の感想を書きましたが、 レッスンでもそれについて話したのでそのまとめを載せておきます❗ 韓国での公開は2008年と一昔前なので 先生も内容 …

韓国映画で楽しく勉強!クライムアクション映画「마스터 Master(マスター)」から表現あれこれNo.2

안녕하세요? oulmoonです。     先週ご紹介した韓国映画「MASTER マスター(原題:마스터)     賛否両論ある作品ではありますが、今回もこの映 …

監督へのインタビューでその深さが分かる!韓国映画「哭声/コクソン(原題:곡성)」No.3

안녕하세요? oulmoonです。     さぁさぁ! 本日も韓国映画「 哭声/コクソン(原題:곡성)」を使って韓国語の単語や表現を覚えましょう!   韓国映画「哭声/コ …

韓国の正月休みは基本的には3連休!

안녕하세요?   大分春らしい気温になってきましたね。 でも、まだまだ油断は禁物❗ 季節の変わり目ですし、花粉も飛んでますし、体調管理は慎重にしないと   さて、話は変わってレッス …

お気に入りの映画で韓国語表現を覚えよう!韓国映画「華麗なるリベンジ(검사외전)」あれこれNo.3

안녕하세요? oulmoonです。   皆さんすでにお盆休みでしょうか? 私は暦通りのカレンダーなので、三連休最終日です。 休み明けってだるいものですが、お盆期間は通勤電車も楽だし、仕事も静 …