oulmoonのお一人様HAPPYライフ

2015年から本格的に韓国語の勉強をスタート!現在(2017年10月)TOPIK4級に合格しました!

韓国語(文法ほか)

韓国語で覚えておくべきことわざ10❗❗No.2

投稿日:2018年2月13日 更新日:

안녕하세요?

 

以前、確実に覚えておくべきことわざ10を載せましたが、

今回もよく使われる有名どころを10ほどご紹介。

 

レッスンで使い方など聞きました😁

日本語のことわざの確認にもなって一石二鳥(일석이조)です。
もしくは、一挙両得(일거양득)⁉
どうせなら上手に楽しく覚えていきましょう🎵

 

11.모르는 게 약이다
(知らぬが薬だ)

日本語のことわざ
[知らぬが仏]

 

 

12.부부싸움은 칼로 물 베기
(夫婦げんかは刀で水を切る)

日本語のことわざ
[夫婦げんかは犬も食わぬ]

 

使い方としては

“어제 아내와 싸웠어”
“부부싸움은 칼로 물 베기잖아”

「昨日妻と喧嘩したんだ」
「夫婦喧嘩は刀で水を切ると言うじゃないか」➡「すぐ仲直りするよ」「気にすることないよ」

 

先生いわく「最近はこうも言い切れなくなりましたね」
日本でも年々離婚は特別なことではなくなってきましたが、韓国の方が離婚率は昔から高いそうです。
特に最近は多いので「すぐ仲直りできると言いにくい」という意味で言われたみたいです。

日本より離婚の確率は高いけど、日本ほど「離婚」に社会的に理解もないので大変みたいです。

 

 

13.불난 집에 부채질한다
(火事になった家をうちわであおぐ)

日本語のことわざ
[火に油を注ぐ]

 

会話などで
“불난 집에 부채질한야?”
(直訳)火に油を注ぐのか?➡火に油を注ぐな❗

 

 

14.세 살 적 버릇이 여든까지 간다
(3歳の時の癖は80まで続く)

日本語のことわざ
[三つ子の魂百まで]

 

実際には
세 살(적) 버릇 여든까지 간다
この形で使われることが多いそうです。

このことわざは基本的に良いことには使わないようです。

「やめないと(悪い)癖になるよ」という意味で相手に指摘する時に使ったり、

信用が出来ない人に対して使うこともあるとか。

 

例えば、万引きをした人にお店の一人が「今回は許そう」としても他の人が
“세 살 버릇 여든까지 간다고 하잖아”
(意訳)またやる決まってるよ

こんな感じでも使われるそうです。

 

 

15.소 잃고 외양간 고친다
(牛をなくして牛小屋直す)

日本語のことわざ
[後の祭り] 
[泥棒を見て縄をなう]

他にも「備えをしっかりしましょう」という意味でも使われます。

その場合の日本語のことわざ
[備えあれば憂いなし][転ばね先の杖]
=유비무환

 

 

16.작은 고추가 더 맵다
(小さな唐辛子がもっと辛い)

日本語のことわざ
[山椒は小粒でピリリと辛い]

これは覚えやすいですね。

ちなみに「見た目で判断しては駄目だ」という意味で、見下している相手に向かっていうことが多いそうです。

 

 

17.친구 따라 강남 간다
(友達について江南に行く)

日本語のことわざ
[牛に引かれて善光寺参り]

日本語の意味としては「思いがけず他人に連れられて、ある場所へ出掛けること。

また、他人の誘いや思いがけない偶然で、よい方面に導かれること」なので、悪いたとえでは使われません。

韓国語の意味としては「人につられて同じことをする」

「付き合う相手、友達が大事=類は友をよぶ」という意味があるようです。

ちなみに「類は友をよぶ」は

끼리끼리 모이다
유유상종

会話では끼리끼리 놀다とも

 

 

18.하룻강아지 범 무서운 줄 모른다
(生まれたての子犬はトラの恐ろしさを知らない)

日本語のことわざ
[盲蛇に怖じず]

 

하룻강아지という単語はないそうです。
直訳では「生まれて1日目の犬」なので「生まれたての子犬」

虎は호랑이が一般的ですが범は虎の漢字語です。

このことわざは強い人が弱い相手に対して使います。

「度胸あるな」
「その程度でよく向かってきたな」

こんなニュアンスで使うそうです。

 

 

19.빈 수레가 요란하다
(空き樽は音が高い)

日本語のことわざ
[弱い犬ほどよくほえる]

日本語の訳では수레が樽と訳されていたのですが、

수레は「リアカー(리아카)」のことだそうです。

 

リアカーに空き瓶を1つ乗せていると転がってうるさい。
ぎっしり乗せていれば音もしない…という描写だそうです。

中身がないのに騒いでいる人に対して使います。
この場合の「中身がない」というのは、特に「知識」に対してを言い「ほら吹き」などにも使うそうです。
そういう人ほど、自分を大きく見せようとするので。

 

 

20.설마가 사람 죽인다/잡는다
(まさかが人を殺す)

日本語のことわざ
[油断大敵]

사람 잡다は「人を捕まえる」の他に「人を殺す」という意味もあります。

「まさかその人が死ぬわけないだろう」と思っている時ほど分からないものなので
気を抜いている時に
「油断するな❗」「注意しろ❗」という意味で使います。

その反面、結果的にそういう立場になった時にも使われます。

 

 

他にもよく使われることわざは沢山あるので、折を見て載せていきます😁

 

さて、今回はここまで❗

 

今日も長々見てくださってありがとうございます。
また、よろしくお願いします😆







-韓国語(文法ほか)
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

韓国語の慣用句も覚えたい‼No.11【応用編(頭に関するよく使う慣用句)】

안녕하세요?     さて、今回は慣用句表現です。 No.9から慣用句とその応用例もあげることにしました。 さらに前回まではミレ韓国語学院の「前単ドリル」から抜粋していましたが、今 …

韓国語でよく使われることわざ10❗❗No.8

안녕하세요?   週のスタートですね。 しかも3月最終週!特に今月は過ぎるのが早く感じました では、早速本題に入りましょう!   韓国語のことわざ10シリーズ第8弾 ことわざ10シ …

韓国語「짓다」の意味、使い方あれこれ

안녕하세요❓   最近、ミレ韓国語学院の【前単ドリル】で짓다の意味が少し出ていたんですが、 他にもあるだろうと調べたら出てくる、出てくる…。 前から意味が多いとは思っていたけどちょっと面白い …

韓国語のチラシも活用❗日常で使う単語をチェック❗

안녕하세요?     レッスンで先生が何やらごそごそ取り出したのは…新大久保で無料で配布されているチラシ❗   日本に住む韓国の方の中には、長く住んでいても日本語が出来な …

韓国語でよく使われることわざ10❗❗No.12

안녕하세요?   これがアップされている頃には日本に帰国しているはず。 書いている今から寂しい…先走りすぎ? でも韓国に旅行すると、帰国途中からすでに韓国に行きたくなっているんですよね。 今 …